「27.がんと食事・食材」 一覧

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

詳しくはこちらのページで(3分で読めます)

無料でガイドブック(小冊子)もプレゼントしています。

味噌と癌。味噌の抗がん剤効果と脂肪酸エチルについて

2018/10/7    

がん専門のアドバイザー、本村です。 「この食材ががんに効く」という話は星の数ほどありますが、その内容と信頼性は様々です。 例えば数匹のマウスで実験した結果と、数 ...

がん(癌)とバナナ ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

バナナの特徴 バナナは、すぐにエネルギーになるブドウ糖とゆっくり変化する多種類の糖を含んでいます。それゆえエネルギーの補給が速やかで、かつ持続的に行われます。忙 ...

がん(癌)とミカン ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

ミカンの特徴 主成分のビタミンCは風邪や血管の老化を防ぐほか、シミ、ソバカスなどの肌トラブルを予防し、粘膜を守ります。酸味のクエン酸は疲労回復に有効です。ペクチ ...

がん(癌)とレモン ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

レモンの特徴 レモン果汁に含むビタミンCは100g中50mgと、かなり多い含有量を誇ります。これはレモン1個で1日の所要量の半分をまかなえる量です。 レモンのビ ...

がん(癌)とリンゴ ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

リンゴの特徴 古くから世界中で食べられており、日本には平安時代に中国から伝わったといわれます。皮の周囲に栄養価や糖質が多く含まれています。 強い抗酸化力をもつポ ...

がん(癌)と大豆 ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

大豆の特徴 一般的に大豆と呼ばれるのは黄大豆で、ほかには青や黒などの色大豆などがあります。「畑の肉」といわれるほどで、肉類に匹敵する良質なたんぱく質を含んでいま ...

がん(癌)とサツマイモ ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

サツマイモの特徴 サツマイモの旬は9~12月です。主成分は炭水化物で、果糖、ブドウ糖などを含んでエネルギーを生み出します。 サツマイモは食物繊維が多く、便秘の予 ...

がん(癌)とジャガイモ ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

ジャガイモの特徴 主成分はでんぷんで、ビタミンCやカリウムも豊富に含んでいます。また、オスモチンという生理機能成分が多く、メタボの進行を抑え、改善する働きがある ...

がん(癌)とニンニク ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

ニンニクの特徴 独特の刺激臭と主な薬効は硫化アリルの「アリシン」の働きです。殺菌力が強力で体に侵入したウイルスも殺します。また、ビタミンBIの吸収を高めて疲労を ...

がん(癌)とニラ ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

ニラの特徴 旬は11~3月の冬の野菜です。ニラはビタミンA・B群、Eが豊富で、特徴的なのは玉ネギや長ネギと同じく「アリシン(硫化アリル)」を含んでいることです。 ...

がん(癌)と長ネギ ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

長ネギの特徴 ネギの故郷はシベリアなどの寒冷地です。長ネギは、寒くなるほどに甘みを増し、1月においしさのピークを迎えます。ネギ特有の辛味成分「アリシン」には、血 ...

がん(癌)とタマネギ ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

タマネギの特徴 涙が出る原因であるアリシン(硫化アリル)の重要な働きは、ビタミンB1の吸収アップ・疲労回復などに有効なことです。 食欲を増進させる以外にも、血液 ...

がん(癌)とカボチャ ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

カボチャの特徴 カボチャにはデンプンや糖質のほか、食物繊維、βカロテンが豊富で、栄養もたっぷりです。特にビタミンCやビタミンEが豊富です。かぼちゃのビタミン類は ...

がん(癌)とナス ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

ナスの特徴 インド生まれのナスは、高温を好む夏野菜の代表です。故郷の気候風土に近い7~9月頃のナスが一番おいしくなります。 ナスは他の野菜に比べて栄養素が豊富、 ...

がん(癌)とキュウリ ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

キュウリの特徴 高血圧を予防するとともにむくみを解消するカリウムを多く含みます。表面の白い粉は水分蒸発を防ぐ役割のブルームというもので問題ないのですが農薬と間違 ...

がん(癌)とトマト ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

トマトの特徴 トマトはアンデス生まれ、メキシコ育ちです。太陽のような赤い色は、リコピンという色素のせいです。雨がほとんど降らず、日中は日差しが強く、夜はグッと冷 ...

がん(癌)とピーマン ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/7  

ピーマンの特徴 ピーマン、パプリカ、シシトウはどれも兄弟です。ピーマンは、トウガラシの中の甘トウガラシを品種改良した野菜です。よく見かける緑色のピーマンは、花が ...

がん(癌)と人参 ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/8  

人参の特徴 英語名の「キャロット」はカロテンからついた名前だといわれています。そのためβカロテンをたっぷり含むことで知られています。東洋種と西洋種があり、以前は ...

がん(癌)とアスパラガス ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/8  

アスパラガスの特徴 アスパラガスは南ヨーロッパが原産地です。周辺の海岸地域で紀元前から栽培され、春を告げる野菜として親しまれてきました。 日本には1781年に観 ...

がん(癌)とほうれん草 ~がんへの効果と栄養成分について~

2018/10/8  

ほうれん草の特徴 寒さの厳しい西アジア生まれのほうれん草は、春も冬も作られていますが本来の旬は露地栽培される冬です。収穫せずに畑にそのままにしておくと、トウ立ち ...

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

詳しくはこちらのページで(3分で読めます)

無料でガイドブック(小冊子)もプレゼントしています。

Copyright© がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2018 All Rights Reserved.