「16.前立腺がん」 一覧

前立腺がんの広がりを調べるCT検査と骨シンチグラフィー

2015/08/25   -16.前立腺がん

前立腺生検(細胞を採取して顕微鏡で調べる検査)で前立腺がんが見つかった場合、最終的な治療方針を決定するために、ほかの部位に転移がないかどうか検査します。 これに ...

前立腺がんかどうかを調べる「前立腺生検」の方法と注意点

2015/08/25   -16.前立腺がん

生検とは、生体(組織)検査の略で、前立腺生検では組織を採取して顕微鏡で確認し、がん細胞があるかないか、あればどのくらいの悪性度なのかを調べます。最終的ながんの確 ...

前立腺がんのMRI検査

2015/08/25   -16.前立腺がん

MRI検査は、人体の磁気共鳴作用を利用し、体に電磁波を当ててコンピュータで画像化するものです。 従来のMRIはT2強調画像を基本とし、がんの前立腺皮膜への広がり ...

前立腺がんの超音波検査の方法と検査で分かること

2015/08/25   -16.前立腺がん

超音波検査には、経腹的超音波断層法と、経直腸的超音波断層法があります。前者は、超音波を出したり受けたりする装置(プローブ)を腹部に当てることで、前立腺の断面をみ ...

前立腺がんの直腸診は重要な検査

2015/08/25   -16.前立腺がん

直腸診は、医師が肛門から直腸に指を挿入し、直腸の壁ごしに前立腺をさわってみる検査法です。 前立腺は、直腸のすぐ前にあるため、肛門から指を入れると、前立腺の背面に ...

前立腺がんPSAの数値と基準値、検査方法について

2015/08/25   -16.前立腺がん

前立腺がんは、血液中の腫瘍マーカーを調べることで、比較的早期に見つけることができます。腫瘍マーカーとは、体内に腫瘍(がんを含む)が発生したときに、腫瘍の細胞組織 ...

前立腺がんの5年生存率は?

2015/08/25   -16.前立腺がん

■5年生存率は再発の可能性を5年を区切りに判断 5年生存率は、初回の治療(手術など)後5年たった時点で、治療対象者のうち何%が生存しているかをあらわす数字です。 ...

no image

前立腺がんの無治療経過観察(PSA監視療法)の目的と意味

2015/07/28   -16.前立腺がん

前立腺がんに対して積極的な治療を行わず、定期的にPSAの数値を計測しながら経過を見守る方法=PSA監視療法は、前立腺がんに特有の選択肢の1つです。 PSA検診の ...

前立腺がん手術のメリットと問題点とは?さまざまな手術方法

2015/07/28   -16.前立腺がん

  前立腺がんの手術には、従来の開腹手術や内視鏡を用いてテレビモニターを見ながら行なう腹腔鏡手術があります。最近は、欧米や韓国を中心にロボットを使った ...

前立腺がんで放射線治療を検討するときの注意点とは

2015/07/28   -16.前立腺がん

放射線治療には、前立腺内に放射能物質を埋め込む<内照射>ブラキセラピー(小線源療法)と身体の外から放射線をあてる<体外照射>があります。 ...

前立腺がんの診断と治療方法の選択肢~どんな治療法があるか~

2015/07/28   -16.前立腺がん

前立腺がんは、早期にはほとんど症状がないため、早期で見つかる人の多くは検査がきっかけとなっています。 そのため、日本泌尿器科学会では、このがんが増えてくる50歳 ...

前立腺がんの進行スピード(速度)と治療の成績

2015/07/27   -16.前立腺がん

泌尿器がんのなかでも前立腺がんは高齢者に多いがんです。罹患のピークはおよそ70~75歳です。高齢になるほどかかる率が上がるのが1つの特徴といえます。 ある研究で ...

前立腺がんの患者数は増加しているが、治療法は進化

2015/07/27   -16.前立腺がん

前立腺がんは、現在、日本で最も急速に増えているがんです。 もともとは、欧米で多く、アジアでは非常に頻度の少ないがんでした。死亡率では、欧米では10万人あたり、お ...

前立腺がんによく使われるホルモン剤と抗がん剤

2015/07/23   -16.前立腺がん

<ホルモン剤> ・LH-RHアゴニスト製剤 ゴセレリン:製品名ゾラデックス リュープロレリン:製品名リュープリン ・LH-RHアンタゴニスト製剤 デ ...

前立腺がんの薬物療法の目的と効果とは

2015/07/23   -16.前立腺がん

前立腺がんの薬物療法は主に進行がん、転移がんで行われますが、高齢者では限局がんでも使うことがあります。この場合はメインはホルモン法になり、その目的はがん細胞の増 ...

前立腺がんのステージごとの標準治療法

2015/07/23   -16.前立腺がん

前立腺がんは高齢の人がかかりやすい病気です。生活の欧米化、検診の普及による早期発見率の上昇などにより、日本では近年、患者数の増加と若年化が明らかな傾向です。薬物 ...

前立腺がん骨転移の場合の治療法とは

前立腺がんが進行すると周辺の器官(膀胱など)や骨に転移することがあります。 前立腺がんで転移の8割を占めるのが骨であり、前立腺がんの化学療法の中心であるホルモン ...

前立腺がんでホルモン治療薬が効かなくなったら

前立腺がんの化学療法(薬を使った治療)は、まず副作用が比較的少ない「ホルモン療法」が行われます。中心になるのはゾラデックスやリュープリンといった薬ですが、これら ...

前立腺がんの治療と男性機能(勃起機能)障害、尿もれ(失禁)

■男性機能を損なわずに前立腺がんの治療を受けられるか? いまのところ男性機能(勃起機能)を100%残せると断言できる治療法はありません。手術、外照射治療、ホルモ ...

前立腺がんの進行スピードと今後の傾向

■前立腺がんは、加齢とともにリスクが高くなる 前立腺がんには、他のがんとは違った特徴がいくつかあります。まず第一の特徴は進行がゆっくりな場合が多いこと。前立腺が ...

Copyright© がん治療相談・本村ユウジ公式 , 2017 All Rights Reserved.