「06.食道がん」 一覧

食道がんの手術前の準備と検査

食道がんの手術、特に開胸と開腹を行う手術は、消化器がんの中でも最も体へのダメージが大きい手術です。最近の手術手技、麻酔手技や術後管理などの進歩により、食道がんの ...

永久気管孔とは

2015/05/04   -06.食道がん

■永久気管孔の基礎知識 人間が呼吸をするとき、空気は鼻または口から入り、咽頭、喉頭、気管、気管支を通って肺に運ばれます。また、食事をするときは食べものや飲みもの ...

食道がんの手術はどのように行われるのか

「食道癌診断・治療ガイドライン」に従えば、がんが粘膜内にとどまっている0期のものを除けば、I期~Ⅲ期のがんでは標準治療は手術です。食道がんの手術では食道の切除お ...

食道がんの内視鏡治療(内視鏡による手術)とは

こく早期の食道がんには、「内視鏡的切除術(内視鏡を使った切除手術)」が適応となります。内視鏡的切除術には、病変部を把持(しっかりつかむこと)もしくは吸引し、スネ ...

食道がんのセカンド・オピニオンの活用法

食道がんの治療法について、よりよい決断をするために、1人の担当医だけでなく、専門的な知識を持った第三者に求める意見のことを「セカンド・オピニオン」といいます。 ...

食道がんの基本的な治療法(病期・ステージ別)

食道がんの治療にあたっては、食道がんのステージ(病期)に応じ、「食道癌診断・治療ガイドライン(日本食道学会)」などを参考にして、医師とよく相談したうえで、治療方 ...

食道がんの種類(タイプ)と特徴

■扁平上皮がんと腺がん 食道がんとは、食道に生じる悪性腫瘍の総称です。正常の食道の上皮は、扁平上皮と呼ばれるもので、日本人の食道がんは、90%以上がこの粘膜上皮 ...

食道がんの浸潤(しんじゅん)、転移とは?

■食道がんの浸潤 がん細胞は、食道の内側の表面にある粘膜に発生します。はじめのうちは粘膜の表面にとどまっていますが、やがて食道の壁の深いところまで食い込み、組織 ...

食道がんと診断されたら確認すべきこと

食道がんと診断されたとき、まずは自分のがんが、どれくらいの進み具合(ステージ・病期)であるのかを正確に把握することが大切です。一口に食道がんといっても、その進み ...

食道がんを見つけるための検査方法と腫瘍マーカー

食べものを飲み込むときに、「胸がしみる感じ」や「のどがつまる感じ」などの違和感から食道や胃の病気が心配なときは病院に行って検査を受けることが望ましいといえます。 ...

食道がんの症状(前兆や自覚できる違和感)とは

■早期食道がんの症状とは? 食道は、食べものを口から胃に送る経路としての働きをしています。ふだんの生活で食べものが食道を通過するのを自覚することはあまりありませ ...

食道がんはなぜできるのか?

2015/04/22   -06.食道がん
 

■そもそもがんはなぜ発生するのか 「腫瘍(しゅよう)」とは、もともとはからだの細胞の一部に異常が起こり、いままで細胞の分裂・増殖や役割がコントロールされていたも ...

食道のしくみ、構造と働き

2015/04/22   -06.食道がん
 

食道がんについて知るためには、食道の構造と働きをしっかりと理解しておくことが大切です。 ■消化管の仕組み 私たちは生きていくために食事をしますが、そのうえでとて ...

ステージ4の食道がんの治療法とは

食道がんが、ステージ(病期)で最も重度なⅣ期である場合、治療法は大きく2つ考えられます。 第1は、大動脈など周辺臓器にがんが食い込んでしまったⅣ期の場合です。こ ...

食道がん手術の治療成績と効果について

食道がんのステージⅡ期、Ⅲ期は、手術の前に抗がん剤による治療を行ってから手術を行う「術前化学療法」が、日本での標準治療となっています。 ところが、欧米でのⅡ、Ⅲ ...

食道がんステージ2期・3期の治療方法とは

食道がんのステージ(病期)Ⅱ期、Ⅲ期となるとどのような治療が行われるのでしょうか。 2012年4月に出された食道がん治療のガイドラインでは、抗がん剤を手術の前に ...

食道がんのステージ1で行われる化学放射線療法

食道がんのステージⅠ期の治療法は、内視鏡治療が最優先ですが、状態によっては「手術」、「化学放射線療法(抗がん剤+放射線)」が行われます。同じI期であってもがんの ...

食道がん0期、1期の治療法とは

がんが食道の壁の最も内側の粘膜にとどまり、転移のない0期の段階であれば「内視鏡治療」が行われます。 その内視鏡治療には「内視鏡的粘膜切除術(EMR)」と「内視鏡 ...

食道がんのステージ(病期)とTMN分類

食道がんが疑われ、「内視鏡検査」「超音波内視鏡検査」「CT(コンピュータ断層撮影)検査」「MRI(磁気共鳴断層撮影)検査」「PET(陽電子放射断層撮影)検査」な ...

食道がんを発見するための検査の流れ

「発見しにくい」といわれている食道がんですが、最近は人間ドックを受ける人々が増え、症状のない早期の食道がんで発見されるケースが増えてきました。 人間ドックなどの ...

Copyright© がん治療相談・本村ユウジ公式 , 2017 AllRights Reserved.