29.神社、お寺など

札幌市で癌除けのお守り、病気平癒のお守りがある神社、西野神社

更新日:

北海道札幌市西区にある西野神社は広い境内や手入れの行き届いた社殿、豊かな緑に包まれた美しい神社です。年間を通して様々な祭事が催されています。

社殿 神明造り

芸能人もお参りに訪れるほど縁結び、安産祈願の神社として北海道でも有名ですが、特徴的なのがおよそ300種類もあるお守りの多さです。

キャラクターを配したかわいいお守りもあるということで雑誌にも取り上げられています。毎年の干支にちなんだ開運の置物などが人気のようです。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

終わりのない厳しい治療。消えない再発の恐れ。 人生を失うかもしれない、という焦り。 熟睡できない。ふいに心臓の鼓動が速くなる。不安で手足がピリピリする。 「心が ...

続きを見る

日本全国 開運神社このお守りがすごい!ダイヤモンドビッグ社

厄除けに関するお守りも多く取り揃えられており、伝統的なお札、従来型のお守りはもちろん、カード型、ストラップ形状になっているものまであります。

癌(がん)に関するお守り

がんに関しては「西野神社 癌病除御守」があります。こちらはカード形式になっているお守りで、初穂料(支払う価格)は500円です。かさばらないのでお財布や小さなポーチなどに入れて持ち歩きやすいように作られています。病期全般のお守りもよいですが「癌」向けのお守りは少ないのでお見舞いのときの品として喜ばれるかと思います。

西野神社 癌病除御守

病気平癒のお守りとしては、木箱に入った「病気平癒守」も年配の方には喜ばれる立派なお守りです。こちらは1000円です。

自宅に神棚などお札を置く場所がある場合は、こちらの病傷平癒守護札(びょうしょうへいゆしゅごふだ)」もよいと思います。

病傷平癒守護札

大きさは縦約18cm、横約9cm。700円です。

(神棚がない場合でも、身長よりも高い綺麗な場所があるならそこにお祀りすることがきます)

お守りは基本的に身につけておくものですが、かばんを持たない方で、年配の方には格式のあるお札のほうが喜ばれるかもしれません

お札やお守りは人からもらった物の方が、その人の願いが込められている分、効果がアップすると言われています。家族やご友人の方へのお見舞いの際に渡してあげるとよいかと思います。

なお、これらは境内にある授与所で受け取ることができます。

授与品の授与等は、ふだんは9時~17時までです。年始や秋まつり期間中などは時間を拡大しているようですが年中無休ですので日中に行けば手に入らないということはありません。

祈祷も受けられます

病気平癒の祈祷は、神の恵みを祈願することはもちろん、医薬の力が発揮できるように祈るものでもあります。治療を受けている人や治療をこれから受ける人が多く祈祷を受けられているようです。

西野神社で祈祷が行われている時間は9時から16時30分までです。この時間帯のなかで、およそ30分ごとに執行されます。

玉串料(神社や神官に対して贈る謝礼)は4,000円です。

西野神社とは

北海道開拓のため、広島・福井・山口県などから入植した人々によって1885年に創建された神社です。

定休日:なし

駐車場:約40台

住所:〒063-0021 札幌市西区平和1条3丁目

 

たった1つの条件とは

本村ユウジ
こんにちは。がん治療専門アドバイザー、本村です。

私は10年間で4,300名のがん患者さんをサポートしてきました

がんは、とても厳しい病気です。

しかし、手の打ちようがない病気ではありません。

「抗がん剤を断りましたが、今も元気です」

「がんが消えたようです」など、多数の患者さんの声を掲載しています。

無料の小冊子もプレゼントしていますので、闘病の参考にしていただければと思います。

詳しくはこちらのページで。

 → がんを治すための「たった1つの条件」とは?


 

闘病ブログはとても参考になると思います。
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

5つのルール

--- --- --- --- --- --- --- --- --- ---

「いったい、どうすればがんを治せるのか?」

「誰が本当のことを言っているのか?」

と悩んでいるなら。

世に出ている本を片っ端から読んだり、夜遅くまでネットで検索する必要はありません。

たった30分、60ページのガイドブック【がんを完治させるための5つのルール】を読むだけで「がんに勝つために必要なこと」が分かります。

無料でプレゼントしていますので、下のボタンからメールアドレスをご登録ください。

ダウンロードあるいは郵送でお届けします。

yajirusi2

(※セキュリティ保護された登録ページに移ります)

人気の記事

1

終わりのない厳しい治療。消えない再発の恐れ。 人生を失うかもしれない、という焦り。 熟睡できない。ふいに心臓の鼓動が速くなる。不安で手足がピリピリする。 「心が ...

2

こんにちは。本村ユウジです。 私はどこにも属さない、中立的な立場のがん治療専門アドバイザーです。 医者同士が「がんは放置しろ」「いや、病院で治療すべきだ」と批判 ...

3

このたびは、妻のがんサポートにあたり、医学・栄養学・健康学というさまざまな分野を統合した、トータルサポートをいただき感謝の念にたえません。 おそらく、単なる病院 ...

-29.神社、お寺など
-,

Copyright© 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2018 All Rights Reserved.