がん治療専門アドバイザーが語る

がんを治すための「たった1つの条件」

無料でガイドブック(小冊子)をプレゼント

yuji-motomuraの記事

乳房再建、自家組織と人工乳房(インプラント)のメリット、デメリットを比較

2019/2/20  

乳房再建の方法は、自分の体のほかの場所から組織を移植してくる「自家組織による再建」と、人工物を埋め込む「人工乳房(インプラント)による再建」の2つの方法がありま ...

乳がんの乳房再建、一次と二次の違いと再建できない場合

2019/2/19  

乳房切除術によって、片方の乳房を失うと、体のバランスが悪くなり、肩や腰などに悪影響が及ぶことがあります。そしてなにより、女性のシンボルともいえる乳房を失う喪失感 ...

腎臓がん手術後の回復と日常生活の注意、生存率について

2019/2/18  

腎臓がんの治療は、病期により決まりますが、主体は手術治療です。 手術法としては、副腎や周囲の脂肪組織を含めて腎臓を被っているゲロタ筋膜ごと腎臓を摘出する根治的腎 ...

腎臓がんの自覚症状(血尿、腹部のしこり、腹痛)と検査の方法

2019/2/18  

腎臓がんは、がんの大きさが4センチ以下では、がんの症状を自覚することは稀です。 それ以上に進行してくると、進行がんでは、血尿、腹部の腫瘤(しこり)、腹痛という3 ...

腎臓がんの原因となりやすい体質

2019/2/18  

腎臓は左右に一つずつあり、握りこぶしぐらいの大きさです。肋骨で後ろから守られるように、腰のやや高い位置で、後腹膜と呼ばれる体の後方にあります。 腎臓のはたらきと ...

膵臓がん再発・転移時の治療法

2019/2/18  

膵臓がんはすべてのがんのなかで男性は9番目、女性は10番目に多いがんです。 60歳ごろから増え始め、高齢になるほど罹患率が高く、がんの死因別で見ると、肺がん、胃 ...

膵臓がん手術の詳細(切除範囲、手術時間、合併症や死亡率)

2019/2/14  

膵臓がんの手術において日本と外国では考え方に大きな開きがあり、それが切除率に現われています。たとえばイギリスでは数パーセントの切除率ですが、日本では過去、約60 ...

膵臓がん検査(エコ、ERCP、超音波内視鏡検査、腫瘍マーカーなど)の基本

2019/2/14  

膵臓がんに関する検査には ・血液検査 ・画像検査(エコー、CT、ERCP、MRIなど) ・細胞診 ・腫瘍マーカー検査 などがあります。 血液検査の目的 血糖値の ...

膵臓がんの患者数と死亡者数、死亡率について

2019/2/13  

膵臓は血糖の調節や消化吸収に重要な臓器です。膵臓は胃の後ろにあって、頭は十二指腸、尾は脾臓に接しています。 重さは約70グラム。そんなに大きな臓器ではなく、昔は ...

甲状腺がんの手術、抗がん剤、放射線治療について

2019/2/12  

甲状腺がんの治療は、病期などをもとに選択し、進めていくことになります 治療法には大きくは外科療法と薬物療法があり、外科療法は、最も確実な治療法とされています。 ...

甲状腺がんの症状、および検査方法と予後について

2019/2/12  

甲状腺はホルモン産生臓器であり、気管の前面に位置し蝶が羽を広げた形をしています。甲状腺がんは女性に多いがんで、女性3~5に対して男性は1の割合です。 組織学的に ...

胆道がんの原因と基本的な治療法

2019/2/11  

胆道とは、肝臓で作られた胆汁が十二指腸に流出するまでの排出経路となる管腔で、胆のうと胆管からなります。 胆管は肝臓の中から木の枝が幹に向かって集まるように徐々に ...

肝臓がんとB型、C型肝炎ウイルス、肝硬変

2019/2/10  

肝細胞がんの90%以上は、B型およびC型肝炎ウイルス感染が原因です。 肝細胞がんの患者さんの95%が、B型、C型のどちらかの肝炎ウイルスに感染しています。 その ...

肝臓がんの再発率と転移しやすい部位

2019/2/10  

肝臓がんの原因としては、ウイルス性肝炎が大部分です。 最近では、アルコールを飲まないのに原因不明の脂肪肝炎が起き、これから肝臓がんが出てくるともいわれています。 ...

肝臓がん手術の合併症と、術後の後遺症

2019/2/10  

肝臓がん治療の第一候補は手術です。 では、肝臓がんの手術治療の原則はどのようなものでしょうか。 第一に、肝臓がんが出てくる肝臓はアルコール性肝障害やウイルス性肝 ...

がんの再発を告知されたら

2019/2/3  

がんが転移したり再発したと医師に告げられると、患者も家族も動揺してしまいます。 しかしその後にきちんと対応するには、まず冷静に医師の話を聞いたうえで、治療方針を ...

がんが再発する原因と、再発の種類

2019/1/26  

がんは、手術をはじめとするさまざまな治療後、ふたたび発生することがあります。 これは、がんの治療後にほんの少数のがん細胞が体内に残っていても、その細胞が増殖を始 ...

がんが脳転移した場合の治療法と余命について

2019/1/25  

脳は、がんが転移しやすい部位のひとつです。 がんが脳に転移したときは「転移性脳腫瘍」と呼ばれ、ふつうの脳腫瘍(原発性脳腫瘍)とは区別されます。 脳に転移しやすい ...

リンパ節転移の仕組みと治療法、余命について

2019/1/24  

がんが見つかったとき、あるいはがんの手術を行った後に、医師が患者や家族に「がんがリンパ節に転移している」と告げることがあります。 リンパ節への転移とはどんな状態 ...

がん骨転移は治せるのか?骨転移の仕組みと治療法について

2019/1/24  

骨転移を来しやすいがん種として肺がん、乳がんが挙げられ、そのほか前立腺がん、腎がんなども比較的骨転移を来しやすいとされます。 骨転移の発生部位としては脊椎、骨盤 ...

Copyright© がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2019 All Rights Reserved.