01.サポート会員の声(個別)

大腸がん、肝臓がん・神崎さん|患者さんの声・評価

更新日:

mail0102

大腸がん・肝臓がんの手術をして、10カ月。甲状腺がんの手術をして、4カ月が経ちました。

先日血液検査とエコー検査をしてきました。血液検査の結果は、良好で、エコー検査も問題なしとのことで、ほっとしています。3か月後に、全身のCT検査と血液検査をすることになっています。

体調は、手術前よりもよくなっています。食生活に気をつけ、睡眠をよくとるようにしています。体重管理もしていて、BMI22です。毎日のようにジムにいって、運動をしています。やりすぎかな?

持久力が出てきた感じがしています。仕事は、しばらく休むことにして、今はやっていません。再発の心配はつきまとっていますが、楽しく過ごすことにしています。国内旅行にも行けるようになりました。

自分の体は、自分で治していかないとと向き合っています。今生きていることが奇跡だと感じています。ありがとうございます。

神崎

■続き
mail0108

お久しぶりです。昨年の一月に大腸がん・肝臓の手術を7月に甲状腺癌の手術をした
神崎です。

この間定期健診に行き、血液検査と全身のCT検査をしてきました。結果は、どこも異常なしとのことでした。担当医も喜んでくさいました。自分でも、元気になったことを実感をしています。手術前の体調と今と比較すると、今の方が体調いいののがよくわかります。
生きていることの喜びを感じることが出来、楽しく生きるということがよくわかりました。生きていることが奇跡だということも。すべてに感謝の気持ちでいっぱいです。

自分の体は自分でなおすこと。自分から動くこと。そして、内面の大切さもセットであること。ひとりで生きているのでないこと。サポートをしてくださりありがとうございます。
また経過報告をさせていただきます。

このサイトの管理者について

このサイトはがん治療専門のアドバイザー、本村ユウジが運営しています。

プロフィールはこちら

メールレター説明

本村ユウジのメールマガジン

ブログでは書けない「がん治療」に関する本音をメールで。全15回の読み切り型のメールマガジンです。すでに38,000名の方に読まれています。↓をクリックして登録すると、すぐに届きます。

必読の書!

ガイドブック「がんを完治させるための5つのルール」を無料で差し上げています


本村ユウジ責任編集。「がんと闘ううえで、絶対に外してはいけないポイント」を凝縮したガイドブックです。パソコンからでもスマホからでも読める電子ファイル(PDFファイル)なのですぐに読めます。


どんなガイドブックなのかの解説はこちらのページで。

がん治療で”絶対に”やってはいけないことは?

今すぐダウンロードして読みたい方は、こちらのボタンをクリックしてメールアドレスを登録してください。

kotira010
  • この記事を書いた人
yuji-motomura

本村ユウジ

「がんの研究と、患者さんのサポート」を2008年から続けています。現在まで、3,000名を超えるがん患者さんやご家族をサポートしてきました。詳しいプロフィールはこちら。

-01.サポート会員の声(個別)
-, ,

Copyright© がん治療相談・本村ユウジ公式 , 2017 All Rights Reserved.