29.神社、お寺など

千葉県で癌封じの祈祷やお守りが購入できるお寺、神社に行ってきました

更新日:

がん治癒を願うための「癌封じ」の祈祷や、お守りなどを購入できる寺社は全国にいくつかありますが、この記事では千葉県所在の2つの有名な場所を紹介したいと思います。

平山お願い薬師 東光院の癌封じ

東光院は千葉市緑区、千葉東金道路「大宮インター」近くにあります。

平安時代に造られた七佛薬師(しちぶつやくし)が祀られていることで有名です。薬師とは「薬師如来」を本尊とする寺院の略称とて使われます。薬師如来は無明の病を治す法薬を与える医薬の仏として信仰されています。

東光院の入り口はこのような感じです。すぐそばに駐車場(無料)があり、階段を登るか左側のスロープを上がって本尊に向かいます。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

終わりのない厳しい治療。消えない再発の恐れ。 人生を失うかもしれない、という焦り。 熟睡できない。ふいに心臓の鼓動が速くなる。不安で手足がピリピリする。 「心が ...

続きを見る

階段を登っていくとこのような看板があります。以下のように記載されています。

ここには千年の法燈を伝える七佛薬師(しちぶつやくし)さまがおられます。(医薬の王)

諸願成就を祈念すれば何事もかなえてくれるところから「平山お願い薬師」といわれています。

私達は、御佛(みほとけ)に守られ生かされているご恩を感じお薬師さまにご縁を結んでお帰りください。合掌

階段を登りきると本尊が見えます。こじんまりとしていますが綺麗にされており、気持ちのよい場所だと思います。

ここから向かって右側に「身代わり癌封じ」と記載された看板があり、いくつかの灯篭と寺がみえます。その横には大きな「カヤの木」がみえます。

この東光院は「癌封じ絵馬」による身代わり祈願を行うことができます。絵馬を購入し(1枚1,000円)、患者さんの名前と願い事を記し、カヤの木の近くに結ぶことで癌の平癒を願う、という形です。

すでにたくさんの絵馬が納められています。左にあるポストはおさいせん箱として使われています。

癌封じのお守りも購入することができます。

所在地と本尊について

所在地:千葉市緑区平山町278

東光院は真言宗豊山派の古寺院で、本尊の伝七仏薬師坐像は平安時代の作と伝えられています。中尊は像高107cm、漆箔を施し薬壷を持った薬師如来で、左右に配置された六躯の菩薩坐像はやや小さい一木造で胸飾りや腕飾りなどの装飾品を付けた姿であり、一具像として「七仏薬師」と伝えられています。

成田山 新勝寺の病気平癒祈願とお守り

千葉県で最も有名なお寺、といえる成田山新勝寺。

仏閣(お寺)としての参拝者数は全国一位で、真言宗の大本山の1つとして多くの方の信仰を集めています。

新勝寺の御本尊「不動明王(真言密教の最高仏と位置づけられる大日如来の成り代わった姿)」は、真言宗の開祖である弘法大師空海が自ら敬刻開眼された像であり、伝統、格式の面でも日本随一だといえまます。

この新勝寺でも、薬師如来(医薬の仏)は祀られていて、1655年に「薬師堂」が建立されていました。「成田山薬師如来」として徳川光圀公や初代市川團十郎も参拝したという由緒のある本堂でしたが、この薬師堂は成田山境内になく飛び地に建てられていたため、2014年に一度閉扉されていました。

しかし開基1080年の記念事業として、薬師如来を祀るあらたな本堂として2017年に醫王殿(いおうでん)が建立されました。「醫王」を略字で書くと「医王」です。

先日、実際にこの醫王殿を訪れましたが、とても荘厳な建物で、本堂には薬師如来と十二神将が祀られていました。

側に立てられていた看板にはこのように記されています。

平成二十九年(2017)開基1080年祭記念事業として建立、御本尊薬師瑠璃光如来は、大醫王如来とも称され、古来、病を癒やし苦痛を取り除き、寿命を延ばす功徳がある健康長寿、息災延命の仏様として信仰される。

脇侍の日光菩薩は、太陽のような光明を放ち心の闇を取り除き、月光菩薩は、月のような穏やかな慈悲の心で煩悩を鎮めて下さり、脊属の十二神将は、十二の方位を守り干支の守護神として信仰される。

醫王殿では、「病気平癒祈願」ができます。これは「薬師瑠璃光如来本願功徳経」に説かれる薬師如来十二大願のうち除病安楽のご誓願により、病気や怪我などの回復を祈願する、というものです。

癌という病気を特定する「癌封じ」ではないですが、病気の回復を祈願するのは同じことです。日本有数の薬師如来へ祈願したいという方はすでに多く参拝されているようです。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

終わりのない厳しい治療。消えない再発の恐れ。 人生を失うかもしれない、という焦り。 熟睡できない。ふいに心臓の鼓動が速くなる。不安で手足がピリピリする。 「心が ...

続きを見る

成田山新勝寺 醫王殿の場所

入口の「総門」から最も遠い位置にあります。総門の正面に仁王門、仁王門の先に大本堂がありますがその奥に醫王殿はあります。

大本堂の左側から醫王殿への方向を向くと、階段とエレベータ(左側)がみえます。

車いすの方もここまでこれますし、専用のトイレも綺麗に整備されています。

ここを登って少し歩くと、立派な平和大堂がみえてきます。

新勝寺の平和大塔と醫王殿。

祈願の受付と時間、初穂料(料金)など

醫王殿の中に入ると、右側に受付のカウンターがあり、「ご祈祷を受けられる方は、申し込み用紙記入のうえ、大塔まで持参ください」と記載があります。(御朱印も大塔で受けられます)

時間:午前8時~午後4時(受付は午後3時30分まで)

※予約の必要はなし。30分おきに祈祷しています。

初穂料:一万円

受付:醫王殿

新勝寺で購入できるお守り。

がんに罹患されている方へは「病気平癒御守」がよいと思います。金額は800円です。

成田山新勝寺の病気平癒お守り

たった1つの条件とは

本村ユウジ
こんにちは。がん治療専門アドバイザー、本村です。

私は10年間で4,300名のがん患者さんをサポートしてきました

がんは、とても厳しい病気です。

しかし、手の打ちようがない病気ではありません。

「抗がん剤を断りましたが、今も元気です」

「がんが消えたようです」など、多数の患者さんの声を掲載しています。

無料の小冊子もプレゼントしていますので、闘病の参考にしていただければと思います。

詳しくはこちらのページで。

 → がんを治すための「たった1つの条件」とは?


 

闘病ブログはとても参考になると思います。
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

5つのルール

--- --- --- --- --- --- --- --- --- ---

「いったい、どうすればがんを治せるのか?」

「誰が本当のことを言っているのか?」

と悩んでいるなら。

世に出ている本を片っ端から読んだり、夜遅くまでネットで検索する必要はありません。

たった30分、60ページのガイドブック【がんを完治させるための5つのルール】を読むだけで「がんに勝つために必要なこと」が分かります。

無料でプレゼントしていますので、下のボタンからメールアドレスをご登録ください。

ダウンロードあるいは郵送でお届けします。

yajirusi2

(※セキュリティ保護された登録ページに移ります)

人気の記事

1

終わりのない厳しい治療。消えない再発の恐れ。 人生を失うかもしれない、という焦り。 熟睡できない。ふいに心臓の鼓動が速くなる。不安で手足がピリピリする。 「心が ...

2

こんにちは。本村ユウジです。 私はどこにも属さない、中立的な立場のがん治療専門アドバイザーです。 医者同士が「がんは放置しろ」「いや、病院で治療すべきだ」と批判 ...

3

このたびは、妻のがんサポートにあたり、医学・栄養学・健康学というさまざまな分野を統合した、トータルサポートをいただき感謝の念にたえません。 おそらく、単なる病院 ...

-29.神社、お寺など
-,

Copyright© 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2018 All Rights Reserved.