がん(癌)に勝つには「正しい選択をし続けること」です。10年の経験、4,300名のサポート実績。がん専門のアドバイザー、本村ユウジの公式サイト&ブログです。

本村ユウジ公式サイト・ブログ

01.サポート会員の声(個別)

子宮頸がん(ステージ1b2。手術後。ドイツ在住)患者さんの声|小板橋さん

投稿日:

本村様

丁寧で早いお返事をありがとうございました。こんなに親身になって、いろいろ考えていただけて、涙がでそうになりました。それも、私からお返事をいただく期限を指定したようで、申し訳なかったです。

昨日、外科医、放射線科医ともう一度話し合をした、ハイデルベルグのオンコロジストと話し合いました。

最終的に向こうが下した決断は、やはり、ボン、ケルン大学説と同じになりました。(化学,放射線のあと、手術)でも、さすがハイデルベルグは、判例にしたがってというより、あらゆる可能性を検討した上、やはり判例に戻ってきた感じです。

本村さんがおっしゃっていたように、今回の癌は子宮ガンと同じ細胞が、子宮ガンの細胞が育つところではないところにできたしまったもので、きわめて珍しい事(ここで第一回目の手術での汚染が示唆されたのですが)そのかわり、放射線治療とキモの組み合わせで、大きな結果が期待されること、も説明してくれました。

(アメリカの数例では、手術もさけられた、ということもあったそうです、それでも私の場合、どうなっても腫瘍が4センチあったからには手術はさけられないでしょう、ともいわれましたが)手術してもらえるなら、ハイデルベルグですぐ、切ってもらいたいたいところだったのですが、逆に今回は説明をうけて、手術なしでも、治せるかもしれないと、期待しています。

というか、もし、手術を納得した形でうけるようになってもそれはそれでいいのですが、これからの6週間、結局手術は受けるのにからだに毒を殺す毒をいれる、という気持ちの持ち方より、癌を根治させるため、と思う方が、ずっと気持ちが良くなる事がわかったのです。

やはり、内蔵をかなり失っているし、腸まで切りたくないです笑

でも、納得した気持ちで明日から治療には入れます。またいろいろお伺いすると思いますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。

小板橋


 

闘病ブログはとても参考になると思います。
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

たった1つの条件とは

本村ユウジ
あなたが、がんに勝てるように。お手伝いができます

お金、苦痛のない日常、人生、命。

大切なものを守るためには、絶対に欠かせない条件が「1つだけ」あります。

5分で読めるページです。答え合わせしませんか?

→ がんを治すための「たった1つの条件」とは?

5つのルール

--- --- --- --- --- --- --- --- --- ---

「誰が本当のことを言っているのか分からない」

矛盾だらけのがん治療。

本当のことを知るために、書籍を片っ端から読んだり、夜遅くまでネットで検索する必要はありません。

医者には書けないガイドブック【がんを完治させるための5つのルール】を読めば、「がんに勝つために必要なこと」が分かります。

無料でプレゼントしていますので、下のボタンからメールアドレスをご登録ください。

ダウンロードあるいは郵送でお届けします。

yajirusi2

(※セキュリティ保護された登録ページに移ります)

人気の記事

1

「もう耐えられない。告知される前の人生に戻りたい」 これは私が実際に聞いた、乳がん闘病中の女性の言葉です。 絶え間ない再発への不安。 苦痛をともなう手術、抗がん ...

2

こんにちは。本村ユウジです。 私はどこにも属さない、中立的な立場のがん治療専門アドバイザーです。 医者同士が「がんは放置しろ」「いや、病院で治療すべきだ」と批判 ...

3

このたびは、妻のがんサポートにあたり、医学・栄養学・健康学というさまざまな分野を統合した、トータルサポートをいただき感謝の念にたえません。 おそらく、単なる病院 ...

-01.サポート会員の声(個別)
-, , ,

Copyright© 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2018 All Rights Reserved.