いちばん読まれている記事

おすすめ→がんを治すための「たった1つの条件」とは?.

24.放射線治療

東京都でサイバーナイフ・トモセラピーが受けられる病院は?

更新日:

東京都内で高精度の放射線治療「サイバーナイフ」や「トモセラピー」が受けられる病院を取り上げています(2018年時点)。


【サイト内 特設ページ】
がんに関する情報は、世の中に溢れています。

「何を信じていいのか分からない」と不安なら。

こちらのページに解決策があります。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?


東京都でサイバーナイフが実施できる病院

東京都:日本赤十字社医療センターのサイバーナイフ

【所在地】東京都渋谷区広尾4-1-22

平成20年4月にサイバーナイフ導入。サイバーナイフセンターを稼働。治療件数は2014年で712件。累計で3500件以上の実績がある。

適応としているのは転移性脳腫瘍、悪性脳腫瘍、頭頸部がん(咽頭がん 喉頭がん 副鼻腔がん 頸部リンパ節転移)、肺がん(原発・転移性)、肝臓がん(原発・転移性)、骨転移、リンパ節転移。

東京都:国立がんセンター中央病院のサイバーナイフ

【所在地】東京都中央区築地5-1-1

適応としているがんの部位は、脳腫瘍、肺がん、肝臓がん、前立腺がんなど。

東京都:板橋中央総合病院のサイバーナイフ

【所在地】東京都板橋区小豆沢2-12-7

東京都ではじめてサイバーナイフを導入。適応としているがんの部位は脳腫瘍、頭頸部がん(咽頭がん、喉頭がん、副鼻腔がん、舌がん、唾液腺がん、口腔底がん、歯肉がんなど)、肺がん(原発性・転移性)、肝臓がん(原発性・転移性)。

放射線治療全体で年間で約300症例の治療を実施。

東京都:都立駒込病院のサイバーナイフ

【所在地】東京都文京区本駒込三丁目18番22号

2012年のリニューアルオープンとともにトモセラピー、サイバーナイフ、Vero 4DRTの3台の高精度放射線治療装置を導入。

サイバーナイフでは脳の病変のみならず肺や骨転移などの治療にあたる。

東京都:おか脳神経外科 東京サイバーナイフセンター

【所在地】東京都町田市根岸町1009-4

適応としているがんの部位は脳腫瘍など頭蓋内疾患、頭頸部腫瘍。

東京都でトモセラピーが実施できる病院

トモセラピーの設備

東京都:江戸川病院のトモセラピー

【所在地】東京都江戸川区東小岩2-24-18

適応としているがんの部位は前立腺がん、乳がん、脳腫瘍など。現在は照射開始までの待ち時間等を考慮し、前立腺がんおよび低悪性度脳腫瘍を中心に治療を行っている。

トモセラピーの照射件数の実績は、2012年で16,173件、2013年で17,741件。

東京都:都立駒込病院のトモセラピー

2013年よりトモセラピー稼働。適応としているがんの部位は、前立腺がん、頭頚部がん(上咽頭がん、中咽頭がん、下咽頭がん、喉頭がんなど)、脳腫瘍、直腸がん、肛門がん、子宮頸癌の手術後、皮膚腫瘍の一部。それ以外の病気には原則として他の機器を用いる。

JCHO東京新宿メディカルセンター(旧東京厚生年金病院)のトモセラピー

【所在地】東京都新宿区津久戸町5-1

2016年春に高精度放射線センターを開設し、同時にトモセラピー導入。最新鋭機器であるTomo-HDAを設置。その他の放射線を利用した治療として、甲状腺機能亢進症に対するヨード131治療、悪性リンパ腫に対するイットリウム90治療、骨転移に対するストロンチウム89治療を実施している。

東京都:東京大学医学部付属病院のトモセラピー

【所在地】東京都文京区本郷7-3-1

2007年に定位照射ライナックを日本ではじめて導入。2014年10月にトモセラピー稼働開始。ガンマナイフや小線源治療も可能。

東京都:「SHELT‘N」クリニックC4のトモセラピー

【所在地】東京都渋谷区元代々木町33番12号

2017年5月に千葉から東京へ移転。トモセラピー治療の原発別内訳では頭頸部7%、肺縦隔20%、乳腺10%、食道4%、胃小腸6%、肝胆膵14%、結直腸13%、泌尿器4%、前立腺6%、婦人科系10%としている。

・・・・・

がんに関する情報は、世の中に溢れています。

そのなかで、外してはいけない重要なポイントは1つだけです。

詳しくはこちらのページで。

⇒がんを治すための「たった1つの条件」とは?.

 

本村ユウジ
がん治療専門のアドバイザー・本村です。

私の仕事は【がん患者さんに正しい選択を伝えること】です。

「本村さん、治ったみたいです。おかげで元気になりました」

そんな報告が届くのが嬉しくて、もう10年以上も患者さんをサポートしています。

→200通以上の感謝の声(これまでいただいた実際のメールを掲載しています)

しかし毎日届く相談メールは、

「医師に提案された抗がん剤が怖くて、手の震えが止まらない」

「腰がすこし痛むだけで、再発か?転移か?と不安で一睡もできなくなる」

「職場の人も家族さえも、ちゃんと理解してくれない。しょせんは他人事なのかと孤独を感じる」

こんな苦しみに溢れています。

年齢を重ねると、たとえ健康であっても、つらいことはたくさんありますよね。

それに加えて「がん」は私たちから、家族との時間や、積み重ねたキャリア、将来の夢や希望を奪おうとするのです。

なんと理不尽で、容赦のないことでしょうか。

しかしあなたは、がんに勝たねばなりません。

共存(引き分け)を望んでも、相手はそれに応じてくれないからです。

幸せな日々、夢、希望、大切な人を守るには勝つしかないのです。

では、がんに勝つにはどうすればいいのか?

最初の一歩は『治すためのたった1つの条件』を知ることからです。

経験10年、プロのアドバイザーが語る

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

無料でガイドブック(小冊子)もプレゼントしています。

サイト内のカテゴリ

闘病ブログはとても参考になると思います。
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

-24.放射線治療
-,

Copyright© がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2019 All Rights Reserved.