01.サポート会員の声(個別)

原発不明がん(ステージ4 骨転移あり)高橋さん|患者さんの声

投稿日:

本村さん

お久しぶりです、高橋です。

朗報です!

患者のガンが小さくなってきています。

食欲も1人前食べれるようになり、15キロ痩せた体重も、6キロ戻りました。

ガンマーカーも3000以上ありましたが、1ヶ月で230まで下がりました。

血小板も20万台を維持しています。

そしてついに今週1月15日、退院することができました。

本当に嬉しいです!

さまざまな実際的なアドバイス、本当にありがとうございました。

さて、これから先のご相談です。

現在の状況をお知らせします。

●タルセバ投与による副作用は次のものです。

・鼻血
・皮膚の湿疹
・両手指先の腫れ(現在は2本だけ)

吐き気などはありません。

ただ、150gまで増やされましたが、鼻血が時々出るので、今は75gです。その他に投与薬はありません。

主治医によると、タルセバは11か月間くらいで抗体ができてしまうので、使えるのは11か月間くらいと言われました。

ネットを見ると、6年くらい飲み続けている人もいるようですが、どうなんでしょうか?

奥さんが、ガンが無くなったとしても、再発しないためにタルセバを飲み続けるのはどうか?と言っていました。どうなんでしょうか?

主治医から、タルセバ投与が終わった後に、ガンをたたく別の抗がん剤治療をする必要があると言われました。

でもそれは、輸血が必要になることがあると言われました。どうなんでしょうか?

●脊髄と骨盤がガンに食われて、骨が穴あき状態の部分があり、骨折に気を付けて、ということです。

カルシウムサプリを採るのはどうか?と聞くと、口腔外科?を受信してからの方が良い、と言われました。なぜでしょうか?

ちなみに、カルシウムサプリで、骨は回復しますか?

カイロプラティックで勧めている、日本直販総本社のカルシウム剤(ナノカルカファミリー)が吸収がかなり良いみたいです。

どうでしょうか?

●骨の状態が気になるので、整形を受診した方が良い、とも言われました。

必要でしょうか?

●ガンマーカーはどのくらい気にする必要があるのでしょうか?

●奥さんが、セカンドオピニオンをしたい、と言っています。

必要でしょうか?

現在患者は自宅で介護ベットを使用しています。

夕方4時くらいにタルセバを飲んでいます。

リハビリを開始して3週間くらい経ち、体力と筋力がついてきたので、1日1回、散歩をする予定です。

その他に何が有効でしょうか?

アドバイス、よろしくお願いします。

・・・

がんに関する情報は、世の中に溢れています。

そのなかで、外してはいけない重要なポイントは1つだけです。

詳しくはこちらのページで。

⇒がんを治すための「たった1つの条件」とは?.

 

本村ユウジ
がん治療専門のアドバイザー・本村です。

私の仕事は【がん患者さんに正しい選択を伝えること】です。

「本村さん、治ったみたいです。おかげで元気になりました」

そんな報告が届くのが嬉しくて、もう10年以上も患者さんをサポートしています。

→200通以上の感謝の声(これまでいただいた実際のメールを掲載しています)

しかし毎日届く相談メールは、

「医師に提案された抗がん剤が怖くて、手の震えが止まらない」

「腰がすこし痛むだけで、再発か?転移か?と不安で一睡もできなくなる」

「職場の人も家族さえも、ちゃんと理解してくれない。しょせんは他人事なのかと孤独を感じる」

こんな苦しみに溢れています。

年齢を重ねると、たとえ健康であっても、つらいことはたくさんありますよね。

それに加えて「がん」は私たちから、家族との時間や、積み重ねたキャリア、将来の夢や希望を奪おうとするのです。

なんと理不尽で、容赦のないことでしょうか。

しかしあなたは、がんに勝たねばなりません。

共存(引き分け)を望んでも、相手はそれに応じてくれないからです。

幸せな日々、夢、希望、大切な人を守るには勝つしかないのです。

では、がんに勝つにはどうすればいいのか?

最初の一歩は『治すためのたった1つの条件』を知ることからです。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

詳しくはこちらのページで(3分で読めます)

無料でガイドブック(小冊子)もプレゼントしています。

サイト内のカテゴリ

サイト内検索

がん闘病ブログ(ブログ村)

闘病ブログはとても参考になると思います。
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

-01.サポート会員の声(個別)
-, , ,

Copyright© がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2018 All Rights Reserved.