02.がんについて

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

詳しくはこちらのページで

無料でガイドブック(小冊子)もプレゼントしています。

がん全般に関するニュース 2019

2019/5/25  

がん全般に関するツイートを忘備録として格納しています。 ※新しいニュースのほうが上。 光免疫療法、第三相スタートのニュース。 米国での再発頭頸部扁平上皮がんに対 ...

がんゲノム医療とは何か?分かりやすく解説

近年、話題になっている「がんゲノム医療」とは何か、というテーマの記事です。 専門用語、難解な言葉が登場しやすく「いまいち、理解できない」という人が多いので、でき ...

がんセカンドオピニオンの質問例と受けるタイミング

2019/3/15  

がん治療では「セカンドオピニオンを受けましょう」とよく言われますが、いつ、どのタイミングで受けて、どんな質問をすればよいのか?は悩ましい問題だといえます。 がん ...

セカンドオピニオンで医者は怒るのか?言い方にも気をつけよう

2019/3/7  

セカンドオピニオンは「受けてよかった」というケースもあれば「受けてもあまり意味がなかった」ということもあります。 また、受ける以前に主治医との関係が悪くなったり ...

がん治療 病院の選びかた。評判や口コミだけで決めてはいけない

2019/3/3  

個別サポートの中で、比較的多いのが「今はこの病院に通っているのですが、他に移ったほうがよいですか?他におすすめの病院はありますか?」という質問です。 がんについ ...

がん治療費用に関わる公的支援や助成金の制度は?

2019/2/23  

経済的な理由で、希望どおりのがん治療を続けられなくなる人は少なくありません。でも、あきらめてしまう前に、公的な制度が利用できないかどうか、確かめてみましょう。 ...

光免疫療法(近赤外線免疫療法)の治験の進捗状況は?

2019/2/23  

テレビのリモコンでも使われている近赤外線。 そのレーザー光を体の表面に照射することでがん細胞を攻撃する、新しい治療法の実用化への期待が年々高まっています。 これ ...

抗がん剤による脱毛はなぜ起きるのか?いつ回復するのか?

2019/2/21  

抗がん剤治療の副作用として「脱毛する」ことがよく知られています。抗がん剤治療を受けるとなぜ脱毛するのでしょうか? これは、毛髪の成長のメカニズムと関係があります ...

がんの再発を告知されたら

2019/2/3  

がんが転移したり再発したと医師に告げられると、患者も家族も動揺してしまいます。 しかしその後にきちんと対応するには、まず冷静に医師の話を聞いたうえで、治療方針を ...

がんが再発する原因と、再発の種類

2019/1/26  

がんは、手術をはじめとするさまざまな治療後、ふたたび発生することがあります。 これは、がんの治療後にほんの少数のがん細胞が体内に残っていても、その細胞が増殖を始 ...

がんが脳転移した場合の治療法と余命について

2019/1/25  

脳は、がんが転移しやすい部位のひとつです。 がんが脳に転移したときは「転移性脳腫瘍」と呼ばれ、ふつうの脳腫瘍(原発性脳腫瘍)とは区別されます。 脳に転移しやすい ...

リンパ節転移の仕組みと治療法、余命について

2019/1/24  

がんが見つかったとき、あるいはがんの手術を行った後に、医師が患者や家族に「がんがリンパ節に転移している」と告げることがあります。 リンパ節への転移とはどんな状態 ...

がん骨転移は治せるのか?骨転移の仕組みと治療法について

2019/1/24  

骨転移を来しやすいがん種として肺がん、乳がんが挙げられ、そのほか前立腺がん、腎がんなども比較的骨転移を来しやすいとされます。 骨転移の発生部位としては脊椎、骨盤 ...

がんの緩和ケアにかかる費用(ホスピスへの入院・在宅ケア)

2019/1/23  

がんの標準治療(手術、放射線、薬物療法)が実施できない、あるいは出来うる治療法がない、となった場合は緩和ケア(疼痛・苦痛対策の治療)のみ実施することになります。 ...

腫瘍マーカーとは?

2019/1/16  

臓器にがん組織ができると、正常細胞が作らない物質や、微量しか作らない物質を大量に産生することがあります。また、体内にがんが発生することで正常細胞がそれに反応して ...

がんの緩和ケアを受けるための病院の選び方と有名な緩和ケア病院

2019/1/3    

一口に緩和ケアといっても、それを提供する場はさまざまです。 緩和ケア専用の病棟がある病院もあれば、外来を行っていなかったり、緩和ケアチームはあっても専門病棟はな ...

がん治療で病院を転院したいとき、主治医を変えたいとき

2018/12/30  

主治医との関係がこじれたり、もっとよい医療を受けさせたいという親戚の意見に押されたり、民間療法を併用してもらえる病院に行きたいと思ったり、いろいろな理由から病院 ...

がんであることを本人に告知するのか、しないのか?(家族として)

2018/12/29  

がんという病名を本人に知らせたほうがよいかどうか、多くの家族が悩んでいます。 病人が知りたいと望んでいるのか、問われたら真実を告げるべきなのか、あるいは隠し通し ...

がん手術後、退院はいつできる?退院の条件と注意点

2018/12/29  

手術などの外科的治療を行なった場合は、まず、手術した部位(傷)や体力が回復するのを待ちます。 それと併行して、手術で切除したがん病巣を顕微鏡で見る病理組織検査の ...

がんの告知を本人ではなく家族が受けたときの、医師や看護師との関係構築

2018/12/27  

近年、「患者さん本人」に対して、がんの告知をするのが一般的になってきました。 しかしなかには、最初から本人に対して告知するのではなく、まずは家族に対して知らせる ...

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

詳しくはこちらのページで

無料でガイドブック(小冊子)もプレゼントしています。

Copyright© がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2019 All Rights Reserved.