がん(癌)に勝つには「正しい選択をし続けること」です。10年の経験、4,300名のサポート実績。がん専門のアドバイザー、本村ユウジの公式サイト&ブログです。

本村ユウジ公式サイト・ブログ

24.放射線治療

愛知県でサイバーナイフ・トモセラピーが受けられる病院は?

更新日:

愛知県内で高精度の放射線治療「サイバーナイフ」や「トモセラピー」が受けられる病院を取り上げています(2018年時点)。

【特設ページ】多くの人が・・・

がんを治せない理由。

経験10年の「がん治療専門アドバイザー」による徹底解説。

愛知県でサイバーナイフが実施できる病院

豊川市:総合青山病院 サイバーナイフセンター

【所在地】愛知県豊川市小坂井町道地100番地1

平成26年4月より「サイバーナイフラジオサージェリーシステム」による治療を開始。自動追尾システムを向上させている。

サイバーナイフの治療実績は2009年から2017年までで3341件。治療部位は頭蓋部31%、肺19%、脊椎系12%、頭頸部6%、肝臓2%。

豊田市:トヨタ記念病院のサイバーナイフ

【所在地】愛知県豊田市平和町1丁目1番地

2015年9月に世界で数機しかないサイバーナイフM6を日本で最初に導入。2018年には放射線の形や強度を変化させるバリアンメディカルシステムズ社の「トゥルービーム」も導入。

両装置を備えていることで放射線治療における高度化や選択肢の増加を実現。

名古屋市:名古屋大学医学部附属病院(導入予定)のサイバーナイフ

【所在地】名古屋市昭和区鶴舞町65番地

泌尿器科のページに平成30年にサイバーナイフ導入予定と記載があるが詳細不明。

【特設ページ】がん闘病中の方へ

詳しくはこちら→がんを治すための「たった1つ」の条件とは?


愛知県でトモセラピーが実施できる病院

トモセラピーの設備

愛知県がんセンター中央病院のトモセラピー

【所在地】名古屋市千種区鹿子殿1番1号

放射線治療専門医4名を有しトモセラピー1台とリニアック2台で年間900名の新規患者の治療を実施している。

トモセラピーは2006年に導入(日本で4番目)。2017年度からはトゥルービームも稼働。

名古屋第二赤十字病院のトモセラピー

【所在地】名古屋市昭和区妙見町2番地の9

2006年にトモセラピー導入。適応としているがんの部位は前立腺がん、脳腫瘍、頭頸部腫瘍、膵がん、子宮がん術後など。放射線専門医は2名常駐している。

トモセラピー1台(Accuray社製TomoTherapy Hi-ART Treatment system)、リニアック1台、治療計画装置4台、治療RISを設備。

一宮市立市民病院のトモセラピー

【所在地】愛知県一宮市文京2-2-22

平成22年3月からトモセラピー導入。主に前立腺がん、脳腫瘍、頭頚部がんの患者さんに対してはトモセラピーを利用して治療にあたる。

放射線に関する治療ではストロンチウムによる転移性骨腫瘍の疼痛緩和、放射性ヨードによる甲状腺機能亢進症の治療を実施。

放射線科全体で年間300~400例の治療実績がある。

春日井市民病院のトモセラピー

【所在地】愛知県春日井市鷹来町1丁目1番地1

平成26年4月よりトモセラピー導入。平成30年4月から「高精度放射線治療センター」を開設している。

放射線治療の適応としている部位は、脳腫瘍(原発、転移)、頭頚部がん、口腔がん、乳がん、肺がん、食道がん、膵臓がん、直腸がん、前立腺がん、膀胱がん、子宮頚がん、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、転移性骨腫瘍など。

年間の放射線治療実施数は200例ほど。

豊橋市:成田記念病院のトモセラピー

【所在地】豊橋市羽根井本町134番地

平成24年11月にトモセラピーを導入。2018年4月には「陽子線治療」のための成田記念陽子線センターを開院。2018年9月に治療開始。東海地方では初の民間病院による陽子線治療施設となる。

 さいごに

本村ユウジ
がん治療専門のアドバイザー・本村です。

過去10年間で、4,300名の患者さんをサポートしてきました。

がんとの闘いは選択の連続。

間違えないためには、がんを治すための「たった1つの条件」を知っておく必要があります。

「たった1つの条件」とは何だと思いますか?

闘病中の方も、これから治療を始める方も、答え合わせをしていきませんか?

こちらのページで詳しく解説しています

がんを治すための『たった1つの条件』とは?

無料のガイドブックもプレゼントしています。

本村ユウジ プロフィール

私はどこにも属さない、中立的な立場のがん治療専門アドバイザーです。

医者同士が「がんは放置しろ」「いや、病院で治療すべきだ」と批判しあう異常な時代。玉石混合の情報が飛び交っています。

そんななかで私は「誰とも仲間にならず」「特定の人間に影響を受けず」。

たったひとりで「どうすればがんに勝てるのか」を突き詰めてきました。

続きを見る

患者さんの声
昨年の今頃は、抗がん剤のせいで母の体はボロボロでした

「病院で治療をしても、治る保証はない」と気づいた人は、他の手段を探し始めます。

それが【混乱の日々】の始まりになります。

自分の選択に自信が持てず「これでホントに合ってるの?」という不安と恐怖。そんな毎日が続くのです。

どのようにがんに向き合い、闘えばがんに勝てるのでしょうか?

がんを治すためには「たった1つの条件」が必要です。

続きを見る

無料
無料メール講座【がん克服への道】(全15回)

がんと正しく闘ううえで、重要な情報を厳選してします。メールは一日に一通届きます。これから治療をする方にも、すでに治療をはじめている方にも知っておいてほしい内容です。

続きを見る

患者さんの声
「私は本村先生がナンバーワンであると信じて疑いません」

このたびは、妻のがんサポートにあたり、医学・栄養学・健康学というさまざまな分野を統合した、トータルサポートをいただき感謝の念にたえません。

おそらく、単なる病院に勤務する医師では知りえないこと、また、栄養管理士という職業の方では気づかないことなど。

貴重な数々の情報を得たことは、何よりも私たち家族にとっての貴重な財産です。

続きを見る

ツイッターはじめました


 

闘病ブログはとても参考になると思います。
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

-24.放射線治療
-,

Copyright© 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2018 All Rights Reserved.