がん(癌)に勝つには「正しい選択をし続けること」です。10年の経験、4,300名のサポート実績。がん専門のアドバイザー、本村ユウジの公式サイト&ブログです。

本村ユウジ公式サイト・ブログ

「がんと共存」などしない。

がんを治すための『たった1つの条件』とは?.

詳しくは↑のページで

01.サポート会員の声(個別)

肝臓がん(ステージ3)・篠塚さん|患者さんの声・評価

更新日:

mail0100

本村さん、揚げ物の件、分かりやすく詳しくありがとうございました、それからコーン油が意外でした、家内にコーン油に替える様、さっそく伝えました、ありがとうございます、それからアルコールの件ですが先日、忘年会でセイブしながら飲みその前後、今になっても飲んでません、担当医師に言われてストレス解消にホットして寝際に少し飲んだだけです、ワインの事もよく分かりました、本当にありがとうございます、それから今日、抗がん剤投与を終えて退院しました、今度のフォロヒィリは副作用がヒドくなく無事、帰ってきました血液検査も白血球が5600、リンパが27.5と範囲内にリンパは正常値になりました、これも本村さんの指示どうりのお陰です、ありがとうございます、もう一つよろしいですか、肝臓の数値でLDが400〜600前後してます、先生は薬の影響もあるからと言ってます、調べると普通の人でも800〜900上がる場合もある様ですが、以上です本村さんまたよろしくお願いします。

■続き
mail0130

先生、久しぶりです、茨城県○○の篠塚です、お世話になります、手術後、半月が経ち、腹部に腸が出ない為のシートが貼り付けてある為、慣れるまで痛みがあるだけで鼠径ヘルニアは順調かと思います、抗がん剤の副作用ですが一昨日、月曜日の深夜から朝方、早朝、五時半位まで絞られるような下痢の腹痛に襲われ、まいりました、副作用で便秘と下痢は当たり前なのですが、こんな痛みを伴う下痢は手術後、間もない症状がでました、ヘルニアの手術の為、一回、抗がん剤を抜いた為ですかね?と担当医が言ってましたが、とりあえずその日に血液検査の結果、白血球も他の数値も以前と変わらずなので、脱水症状にならない為、点滴だけ受けて帰ってきました、それで先生、副作用で一週間位は食欲が落ち食べられない時は点滴を受けても大丈夫ですか?宜しくお願いします、

それからもう一つ、○○からの納品が人参だけがどうしても余り気味になります、○○の他に人参が残った時、人参ジュースを飲んでも大丈夫ですか?よければ、人参とフルーツですか?宜しくお願いします、それから新年に抗がん剤で入院してる時に看護師の主任が来て篠塚さんの様な癌患者は始めてだと感心してました、それと周りの人は何処が悪いの?です、これも全て、本村先生のお陰です、これからも自分なりに頑張りますが、是非、宜しくお願いします。

■続き
mail0158

篠塚です、お世話になってます、口内炎も毎日のですね(^.^)先生、本当にありがとうございます、

それから入院前の金曜日の昼、隣の同年の中のよい方が肺癌の為、亡くなりました、以前、申し上げたかと思いますが私より半月遅く入院して私より早く亡くなりました、ショックでしたが私の身体はすこぶる元気で生かされてます、先生のおっしゃるとうり毎日、自分の為に食生活してます、夜中、お腹が空いて、また眠れない時は少量のミカンなど食べてしまいますが、元気な時は守ってます、

先生、これが今に繋がっているのですね、先生、本当にありがとうございまさす、また退院後、なにかありましたら連絡しますので宜しくお願いします。

【続き】

茨城県の篠塚です、お久しぶりです、コンフォートは一昨日に退院し、自宅養寮です、腎臓を壊してからは体力がなかなかもどらず体重が減る一方なのですが今は自転車も少し踏めるようになり体力、気力がもどり元気になりました

院長先生の治療のお陰で癌も小さくなり肝臓自体小さくなりました

院長先生はかならず治すという見解で心強く思っています、流石です

それでいまは癌細胞の為に微熱がでます、その為に薬飲んで頑張ってます

まだまだ、薬飲まないと、熱がでる状態ですが仕方ありませんね本村先生、癌が小さくなってますので症状も軽くなると院長先生が言ってます

今迄の病院でしたら横断が出て後何ヶ月の命と宣告されてそろそろあの世行きでしたね、(笑)本当に有難く思っています

本村先生、本当に病院の紹介ありがとうございます、また院長先生は素晴らしい方です心より感謝です

先生とりあえず良い状態にまでになりました

それと腎臓は完璧に元に戻り正常になり食事も食べられるので体重も増えてくるかと思います、いろいろすみませんまた連絡しますので宜しくお願いします、では失礼します。

さいごに

本村ユウジ
がん治療専門のアドバイザー・本村です。

過去10年間で、4,300名の患者さんをサポートしてきました。

がんとの闘いは選択の連続。

間違えないためには、がんを治すための「たった1つの条件」を知っておく必要があります。

「たった1つの条件」とは何だと思いますか?

闘病中の方も、これから治療を始める方も、答え合わせをしていきませんか?

こちらのページで詳しく解説しています

がんを治すための『たった1つの条件』とは?

無料のガイドブックもプレゼントしています。

本村ユウジ プロフィール

私はどこにも属さない、中立的な立場のがん治療専門アドバイザーです。

医者同士が「がんは放置しろ」「いや、病院で治療すべきだ」と批判しあう異常な時代。玉石混合の情報が飛び交っています。

そんななかで私は「誰とも仲間にならず」「特定の人間に影響を受けず」。

たったひとりで「どうすればがんに勝てるのか」を突き詰めてきました。

続きを見る

患者さんの声
昨年の今頃は、抗がん剤のせいで母の体はボロボロでした

激しい下痢や嘔吐、食事も出来なくなり、最終的に輸血まですることに。

その後も医師からは異なる抗がん剤を勧められましたが、本村さんの助言を支えに、抗がん剤を中止し、食生活などの見直しに取り組んでまいりました。

今では体重も6キロほど増えました。本村さんとの出会いが無ければ、母はここにはいないと思っております。

続きを見る

無料
無料メール講座【がん克服への道】(全15回)

がんと正しく闘ううえで、重要な情報を厳選してします。メールは一日に一通届きます。これから治療をする方にも、すでに治療をはじめている方にも知っておいてほしい内容です。

続きを見る

患者さんの声
「私は本村先生がナンバーワンであると信じて疑いません」

このたびは、妻のがんサポートにあたり、医学・栄養学・健康学というさまざまな分野を統合した、トータルサポートをいただき感謝の念にたえません。

おそらく、単なる病院に勤務する医師では知りえないこと、また、栄養管理士という職業の方では気づかないことなど。

貴重な数々の情報を得たことは、何よりも私たち家族にとっての貴重な財産です。

続きを見る

ツイッターはじめました


 

闘病ブログはとても参考になると思います。
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

-01.サポート会員の声(個別)
-, ,

Copyright© 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2018 All Rights Reserved.