がん(癌)に勝つには「正しい選択をし続けること」です。10年の経験、4,300名のサポート実績。がん専門のアドバイザー、本村ユウジの公式サイト&ブログです。

本村ユウジ公式サイト・ブログ

「がんと共存」などしない。

がんを治すための『たった1つの条件』とは?.

詳しくは↑のページで

01.サポート会員の声(個別)

肺がん・渡邉さん|患者さんの声・評価

更新日:

mail0114

丁寧なアドバイスありがとうございます。

この前診察があり遺伝子検査の結果の報告がありました。

「前回と今回の遺伝子は同じなんだけど、転移か原発のどちらかを断定するのは難しい。どちらかといえば転移の可能性が高いかな?」と言うような感じで話してました。

今後の治療方針としては「今現在、見える癌はすべて取りきれているし、抗がん剤治療をしても治療効果もわからず、どのくらいの期間すればいいのかも判断が難しいので検査を定期的に行い様子をみましょう。渡邉さんには抗がん剤のイレッサがよく効く可能性が高いので、もしもの為にも温存しておいたほうがいいでしょう。」といわれました。

ユウジさんとほぼ同じ話だったので安心できました。これからは自分で出来ることをやって前向きに過ごしていきます。

そこで何点か質問させて下さい。

①○○とジューサーを両方行っているのですが、○○の方が絞りかすなど出ず全部飲めるのでそちらの方がいいのでしょうか?ジューサーだとで一日2リットル飲むとよいと書いてある本がありますが実際そんな沢山飲まないといけないのですか?

②現在飲んでいる下のものは続けても大丈夫でしょうか?
ホクト 純国産 生アガリクス100%エキス
伊藤園 30品目野菜  砂糖 食塩不使用

③仕事の付き合いでお酒など飲む機会があっても絶対飲まない方がいいでしょうか?

沢山質問ばかりすいません。お答えできる範囲でアドバイスお願い致します。

渡邉

■続き
mail0146

お世話になります。○○を続けて約4カ月、術後半年が経ちました。今月2日の検査では異常もなく仕事も復帰し術前となんら変わらない生活を送っています。

サポートを受けて私がおこなっている事は
毎日の○○(毎朝約700ml)
水は○○水
禁酒
肉類はほとんど食べない。
ジュース類、菓子パン、菓子類すべて食べない。
乳製品類の飲食禁
揚げ物、炒め物は極力食べない等。

これらを続けた結果体重69kg→59kg(10kg減)し体調もよく軽いアトピーがあるのですが薬を付けなくても過ごせるようになった。痛風があり尿酸値が高いのですがかなり下がりました。一番うれしいのは今の所再発転移がない事です。

これはひとえに的確なアドバイスを頂いた結果だと思います。本当にありがとうございます。少し気になった事を何点か質問させて下さい。

○○に入れる葉野菜、緑の野菜はキャベツはダメなのでしょうか?私は近所の農家の方から無農薬で緑の濃い部分だけを分けてもらって使用しています。これをほとんど毎日でたまに小松菜、ほうれん草を使うくらいです。毎日同じ葉野菜、緑の野菜の使用はよくないのでしょうか?

パンが好きで全粒穀パンをほぼ毎日食べていますがやはり周一くらいにとどめたほうがよろしいでしょうか?間食でピスタチオと味付けなしのスルメを食べるのは問題ないでしょうか?以下の点お忙しいとは思いますがサポートの方よろしくお願いいたします。

渡邉

さいごに

本村ユウジ
がん治療専門のアドバイザー・本村です。

過去10年間で、4,300名の患者さんをサポートしてきました。

がんとの闘いは選択の連続。

間違えないためには、がんを治すための「たった1つの条件」を知っておく必要があります。

「たった1つの条件」とは何だと思いますか?

闘病中の方も、これから治療を始める方も、答え合わせをしていきませんか?

こちらのページで詳しく解説しています

がんを治すための『たった1つの条件』とは?

無料のガイドブックもプレゼントしています。

本村ユウジ プロフィール

私はどこにも属さない、中立的な立場のがん治療専門アドバイザーです。

医者同士が「がんは放置しろ」「いや、病院で治療すべきだ」と批判しあう異常な時代。玉石混合の情報が飛び交っています。

そんななかで私は「誰とも仲間にならず」「特定の人間に影響を受けず」。

たったひとりで「どうすればがんに勝てるのか」を突き詰めてきました。

続きを見る

患者さんの声
昨年の今頃は、抗がん剤のせいで母の体はボロボロでした

激しい下痢や嘔吐、食事も出来なくなり、最終的に輸血まですることに。

その後も医師からは異なる抗がん剤を勧められましたが、本村さんの助言を支えに、抗がん剤を中止し、食生活などの見直しに取り組んでまいりました。

今では体重も6キロほど増えました。本村さんとの出会いが無ければ、母はここにはいないと思っております。

続きを見る

無料
無料メール講座【がん克服への道】(全15回)

がんと正しく闘ううえで、重要な情報を厳選してします。メールは一日に一通届きます。これから治療をする方にも、すでに治療をはじめている方にも知っておいてほしい内容です。

続きを見る

患者さんの声
「私は本村先生がナンバーワンであると信じて疑いません」

このたびは、妻のがんサポートにあたり、医学・栄養学・健康学というさまざまな分野を統合した、トータルサポートをいただき感謝の念にたえません。

おそらく、単なる病院に勤務する医師では知りえないこと、また、栄養管理士という職業の方では気づかないことなど。

貴重な数々の情報を得たことは、何よりも私たち家族にとっての貴重な財産です。

続きを見る

ツイッターはじめました


 

闘病ブログはとても参考になると思います。
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

-01.サポート会員の声(個別)
-, ,

Copyright© 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2018 All Rights Reserved.