がん(癌)に勝つには「正しい選択をし続けること」です。10年の経験、4,300名のサポート実績。がん専門のアドバイザー、本村ユウジの公式サイト&ブログです。

本村ユウジ公式サイト・ブログ

01.サポート会員の声(個別)

性線外胚細胞腫(セミノーマ)坂田さん|患者さんの声

投稿日:

本村様

埼玉県の坂田です。

大変ご無沙汰してしまいご報告が遅れましたことを申し訳なく思っておりましたが、ようやくメールする時間が取れるようになりました。

治療のBEP3コースは無事に終了しました。

途中質問したいこともいろいろありましたが自分が疲れ果てていて、メールする気力もなく自問自答の毎日でした。

BEP3コース1回目は、本村さんにご相談した、を飲みながら乗り切ろうと思いましたが、白血球が下がりに下がり、隔離されてしまいました。

2コース目は、思い切って水素水に変えたところ白血球は、2000を切ることもなくなんとか過ごしました。

3コース目は一番きついとされていますが、やはり白血球はあまり下がらず、なんとか乗り切ることができました。

脱毛は避けられませんでしたが爪の一部変色(言われなければ分からない程度)ぐらいですみ、足のしびれ、口のしびれなども一時期感じたぐらいですみました。

スケジュールは、1コース目に隔離されたときのブレオの注射が1本受けられませんでしたが後は、スケジュールどおりで、先生に肺炎を心配されましたがそういったこともなく、スケジュール通りで、早めに退院できました。

退院後は少し味覚障害がひどかったのと、胃薬や、制吐剤を飲んでおりました。

1週間後、ラジウム温泉の増富へ1週間滞在。

その後、KMR式官足療法へ通っております。

最近は、福島の三春温泉(ラジウム)へも行ってきました。

髪の毛も順調に生え、先週の定期検診で血液の数値も元に戻りました。

ラジウム温泉の効果ですが1日目にして、薬を飲まなくてもいられるようになり、食欲が増し、飲んでいた薬をやめました。

味覚が戻り、生臭いと敬遠していた、お魚をパクパク食べれるようになりました。

官足療法は、やっている最中から、帰りの電車で、爪の色が劇的に白く変わるのが分かり本人も喜んでいました。

白血球の数値が保てたのも〇〇の効果かと、思っております。

先生たちも、首をかしげていました。

ラジウムの効果、足もみ本村さんのアドバイス、いろんなものに助けられ、やっと1年前の生活に戻ってきました。

10月より社会復帰し、ようやく、会社も普通どおり通えるようになりました。会社の方で、残業をしないように配慮いただけ、とても感謝しています。

本村さんから教わった朝ジュース、具だくさんのスープ、酵素、〇〇は飲み忘れることもありますが・・・。

続いております。

再発がでないよう、食生活だけでなく適度な運動をこころがけようと、来月から2人でスポーツジムへ通う予定です。

本村さんのところに、アドバイスを求める方たちの少しでも参考になればと思い、ご報告いたします。

長文になりましたが、一番つらい時に、お話をきいてくださり本当にありがとうございました。

坂田


 

闘病ブログはとても参考になると思います。
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

たった1つの条件とは

本村ユウジ
あなたが、がんに勝てるように。お手伝いができます

お金、苦痛のない日常、人生、命。

大切なものを守るためには、絶対に欠かせない条件が「1つだけ」あります。

5分で読めるページです。答え合わせしませんか?

→ がんを治すための「たった1つの条件」とは?

5つのルール

--- --- --- --- --- --- --- --- --- ---

「誰が本当のことを言っているのか分からない」

矛盾だらけのがん治療。

本当のことを知るために、書籍を片っ端から読んだり、夜遅くまでネットで検索する必要はありません。

医者には書けないガイドブック【がんを完治させるための5つのルール】を読めば、「がんに勝つために必要なこと」が分かります。

無料でプレゼントしていますので、下のボタンからメールアドレスをご登録ください。

ダウンロードあるいは郵送でお届けします。

yajirusi2

(※セキュリティ保護された登録ページに移ります)

人気の記事

1

「もう耐えられない。告知される前の人生に戻りたい」 これは私が実際に聞いた、乳がん闘病中の女性の言葉です。 絶え間ない再発への不安。 苦痛をともなう手術、抗がん ...

2

こんにちは。本村ユウジです。 私はどこにも属さない、中立的な立場のがん治療専門アドバイザーです。 医者同士が「がんは放置しろ」「いや、病院で治療すべきだ」と批判 ...

3

このたびは、妻のがんサポートにあたり、医学・栄養学・健康学というさまざまな分野を統合した、トータルサポートをいただき感謝の念にたえません。 おそらく、単なる病院 ...

-01.サポート会員の声(個別)
-, ,

Copyright© 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2018 All Rights Reserved.