「25.抗がん剤・分子標的薬」 一覧

アファチニブ(ジオトリフ)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:アファチニブマレイン酸塩 ・商品名:ジオトリフ ・投与経路:経口 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:なし ・催吐リスク:最小 <特徴> ...

エルロチニブ(タルセバ)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:エルロチニブ塩酸塩 ・商品名:タルセバ ・投与経路:経口 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:なし ・催吐リスク:最小 <特徴> 作用機序 ...

ゲフィチニブ(イレッサ)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:ゲフィチニブ ・商品名:イレッサ ・投与経路:経口 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:なし ・催吐リスク:最小 <特徴> 作用機序:EG ...

イマチニブ(グリベック)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:イマチニブメシル酸塩 ・商品名:グリベック ・投与経路:経口 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:なし ・催吐リスク:中 <特徴> 作用機 ...

ニボルマブ(オプジーボ)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:ニボルマブ ・商品名:オプジーボ ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:なし ・催吐リスク:最小 <特徴> 作用機序: ...

ラムシルマブ(サイラムザ)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:ラムシルマブ ・商品名:サイラムザ ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:なし ・催吐リスク:最小 <特徴> 作用機序 ...

ランマークの主な副作用と特徴、効果について

・一般名:デノスマブ ・商品名:ランマーク、プラリア ・投与経路:皮下注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:なし ・催吐リスク:なし <特徴> 作 ...

パニツムマブの(ベクティビックス)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:パニツムマブ ・商品名:ベクティビックス ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:低 ・催吐リスク:最小 <特徴> 作用 ...

ベバシズマブ(アバスチン)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:ベバシズマブ ・商品名:アバスチン ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:低 ・催吐リスク:最小 <特徴> 作用機序: ...

セツキシマブ(セツキシマブ)の主な副作用と特徴、効果について

  ・一般名:セツキシマブ ・商品名:アービタックス ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:低 ・催吐リスク:最小 <特徴& ...

リツキシマブ(リツキサン)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:リツキシマブ(遺伝子組換え) ・商品名:リツキサン ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:低 ・催吐リスク:低 <特徴&gt ...

パージェタ(ペルツズマブ)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:ペルツズマブ ・商品名:パージェタ ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:低 ・催吐リスク:低 <特徴> 作用機序:H ...

カドサイラの主な副作用と特徴、効果について

・一般名:トラスツズマブ エムタンシン ・商品名:カドサイラ ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:中 ・催吐リスク:低 <特徴&gt ...

トラスツズマブ(ハーセプチン)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:トラスツズマブ ・商品名:ハーセプチン ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:低 ・催吐リスク:低 <特徴> 作用機序 ...

エトポシド(ラステット)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:エトポシド ・商品名:ラステット、ベプシド、エトポシド ・投与経路:点滴静注、経口 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:中 ・催吐リスク:軽(点滴静注 ...

イリノテカン(トポテシン、カンプト)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:イリノテカン塩酸塩水和物 ・商品名:トポテシン、カンプト、イリノテカン塩酸塩 ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:中 ・催吐リス ...

カルボプラチン(パラプラチン)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:カルボプラチン ・商品名:パラプラチン、カルボプラチン ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:中 ・催吐リスク:中 <特徴& ...

シスプラチンの主な副作用と特徴、効果について

・一般名:シスプラチン ・商品名:ランダ、ブリプラチン、プラトシン、シスプラチン ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:中 ・催吐リスク:高 ...

エリブリン(ハラヴェン)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:エリブリンメシル酸塩 ・商品名:ハラヴェン ・投与経路:静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:低 ・催吐リスク:軽 <特徴> 作用機序 ...

カバジタキセル(ジェブタナ)の主な副作用と特徴、効果について

・一般名:カバジタキセル アセトン付加物 ・商品名:ジェブタナ ・投与経路:点滴静注 ・血管外漏出による皮膚障害のリスク:高 ・催吐リスク:低 <特徴&g ...

Copyright© がん治療相談・本村ユウジ公式 , 2017 All Rights Reserved.