肝動脈塞栓療法

肝動脈塞栓療法の効果(特徴・再発率・生存率)

2018/10/10    

肝臓がんの治療では古くから現在まで中心的な役割を担っている「肝動脈塞栓療法」。肝臓という重要な臓器に影響を与える治療法なので、事前にその特徴と効果(再発率・生存 ...

肝動脈塞栓療法の副作用

2018/10/10    

肝動脈塞栓療法のおもな副作用は、痛み、発熱、吐き気や嘔吐、それに肝機能の低下です。これらの副作用は、患者の全身の状態、塞栓の範囲、腫瘍の大きさや位置などによって ...

肝動脈塞栓療法(TAE)が受けられる人と受けられない人

2018/10/10    

肝動脈塞栓療は、肝臓の腫瘍(がん)に血液を送る血管をふさぎ、がん細胞が血液中の酸素や栄養を利用できないようにする治療法です。この治療法は、英語の頭文字をとって「 ...

肝臓がんの治療法「肝動脈塞栓療法」とは

肝臓がんの「肝動脈塞栓療法」は進行肝臓がんの世界の標準治療として行われており、治療自体は日本で開発されたものです。 この治療法はまず、脚の付け根の動脈から細い管 ...

Copyright© がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2019 All Rights Reserved.