がん治療で”絶対に”やってはいけないことは?

がん治療で”絶対に”やってはいけないこと
そう、がんと闘うときには「絶対にやってはいけないこと」があります。

2008年からサポート活動をしている私は、これまで3,000人以上のがん患者さんやご家族と接していますが・・・このうちほとんどの人(98%くらい)は「絶対にやってはいけないこと」をしています。

いったい何だと思いますか?

それは「事実が分からない。そして正しい知識もない」うちに治療方法を決めている、ということです。

これは患者側の責任ではありません。

【何を選ぶべきか。何をしないべきか。それをしたらどうなるか】

このような重要なことについて、じゅうぶんに調べる時間、機会を与えられないのです。

「これで本当にいいのだろうか」と不安に思いながらも何かを選択せざるをえない・・・そういう状況に置かれてしまうのです。

あなたもそうだったのではないでしょうか?

信用できるのは、事実だけ。

  • 手術をした人は、再発しなかったのか?
  • 抗がん剤を受けた人は、後悔していないのか?
  • がんを「放置」した人はどうなったのか?
  • 民間療法・代替療法を選んだ人はどうなったのか?
  • 食事療法をがんばったら、がんは消えたのか?

・・・がんとの闘いで最も重要なことは「それをしたら、実際にはどうなるのか?」という事実を知ることです。それに尽きます。

ですが、がん治療の関係者は異なる意見を主張し、互いを批判しています。

本屋に行くと「抗がん剤は効かない」というタイトルの本があります。その横に置いてあるのは「抗がん剤は効く」という本です。

他には「がんは放置しろ」という本もあります。いっぽうで「がんを放置したら大変なことになる」という本もあります。両方とも医者が書いたものです。

「免疫療法は副作用のない最先端の治療法だ」と自身が経営するクリニックのPRをしているのも医者なら、「免疫療法なんかデタラメで何の意味のない」と言っているのも医者です。

医者同士が正反対のことを言い合う、という異常な状況はどんどんエスカレートしています。

これは自分で何とかしなければ・・・と思って調べていくと「食事が大事」という情報が目に入ってきます。実際に食事療法に関する本もたくさん出版されていますね。

古くからの伝統的な食事療法の本には「玄米菜食で末期がんでも治る」とあります。しかし、最近目にするのは「肉と脂肪食こそがんを治せる食事だ」という内容のものです。

どっちが本当なんだろう?と主治医に相談すると「食事療法?本がいっぱい出てるけどムダだよ。何でも好きなものを食べなさい」といいます。

冗談かと思うほどの異常さですが、これががん治療を取り巻く世界の実状です。

がんを何とかしたい。家族を助けたい。と切実な気持ちで調べれば調べるほど、ワケが分からなくなっていきます。

「あなたはがんです」と告知され、目の前が真っ暗になっている中で、誰も本当のことを教えてくれません。これが「がん治療の世界」です。

こんな状況で「正しい選択を行うための知識」を得られるでしょうか?誰だってムリです。

事実を知り、正しい知識を得るには?

しかし私たちは、がんに勝たなければなりません。

あなたや家族を助けてくれる武器はただ1つだけです。

【事実を知り、正しい知識を得ること】です。

事実を知るとは何か?

具体的にいうと「これをしたら、こうなる」という事実を"事前に"知っておくことです。

正しい知識とは何か?

具体的にいうと「がんという病気のメカニズム(なぜ再発や転移が起きるのかなど)」「それぞれの治療法でできることや限界」「体が回復していく仕組み」を理解することです。

私は親族を4名もがんで亡くした経験をきっかけに、独自にがん治療の調査や研究を続けてきました。

2008年にがん患者さんのサポートを開始し、それ以来10年間、一日も欠かさず延べ3,000名を超える患者さんと接してきた”がん治療専門”のアドバイザーです。

Yahoo!知恵袋で回答しているような素人ではなく、きちんとお金をいただいて価値を提供し「仕事」としてアドバイス活動を長く続けています。

私から情報を伝えることが基本ですが、たくさんの患者さんと直接やりとりするため、患者さんからは「実際にはこうなった」という貴重なお話を教えてもらうことになります。

そういった情報を蓄積していますので、私はがんに関することは「こうすれば、こうなる」ということが分かっています。

  • がんは放置したほうがよいのか?
  • 今、手術をするほうがよいのか?
  • 抗がん剤はやるとどうなるか?やらないとどうなるか?
  • 免疫療法はどのくらい効果があるのか?
  • フコイダンなど高額な製品は効くのか?
  • 食事ががんに与える影響はどのくらいか?

などの重要な「事実と正しい知識」を得ています。数年間の活動実績があるため、その情報量は膨大です。それをがんに苦しむ患者さんや、ご家族に還元しています。

最初は重要かつ基礎的な知識を得ることが重要です。「どうすれば、必要な知識を分かりやすく伝えられるのか」と考えた私は、1冊の”ガイドブック”を作成することにしました。

このガイドブックが【がんを完治させるための5つのルール】(60ページのPDFファイル)です。これまで38,000名以上の方に購読いただき好評を得ています。短時間で読めますので目を通していただきたいと思います。

imagerepo002

読んでみたい方はこちらのボタンをクリックし、メールアドレスをご登録ください。パソコンやスマートフォンですぐに読むことができます。

yajirusi2

 

登録されたメールアドレス宛に、ガイドブックのダウンロードURLをお送りします。

「電子ファイルだと読みにくい」という方もいらっしゃると思いますので、冊子版(印刷したもの)も用意しております。

私からお送りしたメールに「郵便番号・住所・氏名」を記載して返信いただければ、ヤマト運輸のDM便にて発送します(送料は当方で負担しています。ポスト投函です)。

さらに、がん治療に関する理解を深めていただくため、事例を交えたメール講座【がん克服への道(全15回)】をお届けします。(不要な方は1クリックですぐに解除できます)

まとめ

メールアドレスをご登録された方に、次の2つの情報をお届けします。(すべて無料です)

1.「がんを完治させるための5つのルール(60ページ)」のダウンロードURLをメールでお届けします(URLをクリックするだけでガイドブックは閲覧できます)。冊子版を希望される方にはヤマト運輸のDM便で発送します。送料は無料です。

2.がんを克服するうえで大切なメッセージを凝縮したメール講座「がん克服への道」を1日1通お届けします。(全15回)

※私からのメールはすぐに届きます。届かない場合は受信設定やアドレス違いがないかをご確認ください。送信元は以下のアドレスになります。

mailad001

もちろん高額な器具を進めたり、何かの団体に勧誘したりすることなどはありません。私からのメール配信をストップするのもとても簡単です。

お預かりしたメールアドレスを第三者に譲渡したり、販売したりするようなことは一切ありませんし、他のメールマガジンに登録したときのように「迷惑メールが後からたくさん届く」といったことも絶対にありません。

あなたは「ガイドブックとメール講座を読める」だけです。何のリスクもありませんので、気軽に登録してぜひ読んでみてください。

yajirusi2

 

あなた(もしくは大切な方)の回復を心より願っております。

がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ

本村ユウジのプロフィール

※今までサポートを受けてこられた方の反応や評価に関しては「会員の声」をご覧ください。

更新日:

Copyright© 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2017 All Rights Reserved.