01.サポート会員の声(個別)

膵臓がん(ステージ3か4。黄疸あり)柳多さん|患者さんの声・評価

更新日:

mail0097

本村さま

お世話になります。

早々のお返事いただきありがとうございます。

なぜそうなのかっていうことが本村さんの回答は明確で、父も納得しております。ひとつひとつの不安材料が明確になっていくので、そのストレスがなくなるというのは本人にとっても家族にとっても大変ありがたいです。

ご意見参考にさせていただき、今は○○を主とする食生活を正し、手術までの体調管理をしっかりやっていきたいと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

柳多

■続き

膵臓がんステージ3

本村さま

大変ご無沙汰しております。鳥取県の柳多です。

おそらくサポートをしていただいてから半年以上経ってしまいました。

父の近況をご報告させていただきます。

余命半年の宣告でしたが、父はまだ生きています。しかも元気よくです。昨年11月には無理だろうと思っていた父の傘壽の祝も先週できたところです。

治療は抗がん剤のみ。TS-1の4クール目です。2クールが終了したときCT等の検査で、転移なし、癌の大きさに変化なし。という結果でし た。

不思議なことに癌が胆道を圧迫し黄疸ができステントを入れていたのですが、そのステントが見当たらないと。にもかかわらず、黄疸症状はない。

父は足の浮腫(動きすぎ?)はあるものの、好きなものを食べ、毎日、日曜大工、そばうち等元気に動きまわっています。不思議です。膵臓癌末期でしたのに・・・。

他に治療もないようで主治医も変わったことは何も言われません。父はいっそのこと抗がん剤をやめようかとも考えているようですが・・・次のCTの結果を見て熟慮したいと思います。

父の突然の宣告から、本村さん のサポートにたどり着き、どれほど心強かったことか。感謝の気持ちでいっばいです。

あとは父の生命力にまかせます。とりあえず、区切りといたしましてお礼申し上げます。大変お世話になりありがとうございました。

追伸:不思議な力を借りました。(宗教ではありません) 大阪市在住 ○○先生のリーディングと浄霊です詳しく申し上げることもないと思いますが、全く何もしなかったわけではない事を最後に記載させていただきます。

ありがとうございました。

本村さまの益々のご活躍を遠い地よりお祈りいたします。

鳥取県○○市 柳多 家族一同。

 

----------------------------

闘病ブログはとても参考になると思います。
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ

ガイドブック

----------------------------

「いったい、どうすればがんを治せるのか?」

「誰が本当のことを言っているのか?」

と悩んでいるなら。

世に出ている本を片っ端から読んだり、夜遅くまでネットで検索する必要はありません。

たった30分、60ページのガイドブック【がんを完治させるための5つのルール】を読むだけで「がんに勝つために必要なこと」が分かります。

無料でプレゼントしていますので、下のボタンからメールアドレスをご登録ください。

ダウンロードあるいは郵送でお届けします。

yajirusi2

(※セキュリティ保護された登録ページに移ります)

人気の記事

1

終わりのない厳しい治療。消えない再発の恐れ。 人生を失うかもしれない、という焦り。 熟睡できない。ふいに心臓の鼓動が速くなる。不安で手足がピリピリする。 「心が ...

2

こんにちは。本村ユウジです。 私はどこにも属さない、中立的な立場のがん治療専門アドバイザーです。 医者同士が「がんは放置しろ」「いや、病院で治療すべきだ」と批判 ...

3

このたびは、妻のがんサポートにあたり、医学・栄養学・健康学というさまざまな分野を統合した、トータルサポートをいただき感謝の念にたえません。 おそらく、単なる病院 ...

-01.サポート会員の声(個別)
-, , ,

Copyright© 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2018 All Rights Reserved.