01.サポート会員の声(個別)

胸腺がん(ステージⅣ、骨転移あり)・小林さん | 患者さんの声・評価・感想

投稿日:

胸腺がん(ステージⅣ、骨転移あり)
本村 様

千葉県の小林です。

いつも大変お世話になり有難うございます。初めてお便りしてから早いもので1ヶ月が立ちました。これまで、6回にわたり当方からのご相談に対してご丁寧に回答を戴き、誠に有難うございます。

さて、ご報告ですが、前回のC6でご相談した、緩和ケア外来のみ実施してくれる医療機関については、以下の弟の報告にありますように、結論から申し上げますと今までどおり、がん研中央病院で緩和ケアをお願い出来ることになりました。

3軒の病院を御紹介して頂きましたが、アクセスさせて戴く前に、がん研の外来予約日に受診した折に、引き続き診て頂けることになりました。これで所謂「がん難民」にならずに済みました。

【以下は弟よりのご報告です】
7月7日がんセンター中央病院受診結果について主治医

1 都立駒込病院の対応について話をしたが緩和外来がない事は知らなかったようでした。治療しなければ受け入れない等の事はコメントなし。

2 連携病院については、患者を紹介したり、されたり特に他の病院等とは変わりがないようです。ただ、病状が悪くなりいきなり往診してくれとは言えないので掛かりつけの病院・診療所は作っておくべしとのアドバイスあり。

3 引き続き○○医師が主治医となる。

①鎮痛剤はカロナールからセレコックス錠100mg(朝・夕食後)に変更して3週間効果を確認する。
②同時に胃薬テブレノンカプセル50mg(毎食後)を処方された。
③7月28日(月)10時30分診察予約する。当日は診察前に、血液検査と胸部Ⅹ線実施し、診察時に確認する。
④8月25日(月)11時00分診察予約する。当日は診察前に、造影CT撮影を実施し、診察時に確認する。

今のところ、がんセンター中央病院で緩和ケアと経過観察を継続予定です。

・・・

個別の治療相談は会員制です。

はじめての方はまず、無料ガイドブックであるこちらをご覧ください。

がん治療で「絶対に」やってはいけないことは?

私がどのようなスタンス、考え方でサポートをしているかなども記載しています。

このサイトの管理者について

このサイトはがん治療専門のアドバイザー、本村ユウジが運営しています。

プロフィールはこちら

メールレター説明

本村ユウジのメールマガジン

ブログでは書けない「がん治療」に関する本音をメールで。全15回の読み切り型のメールマガジンです。すでに38,000名の方に読まれています。↓をクリックして登録すると、すぐに届きます。

必読の書!

ガイドブック「がんを完治させるための5つのルール」を無料で差し上げています


本村ユウジ責任編集。「がんと闘ううえで、絶対に外してはいけないポイント」を凝縮したガイドブックです。パソコンからでもスマホからでも読める電子ファイル(PDFファイル)なのですぐに読めます。


どんなガイドブックなのかの解説はこちらのページで。

がん治療で”絶対に”やってはいけないことは?

今すぐダウンロードして読みたい方は、こちらのボタンをクリックしてメールアドレスを登録してください。

kotira010

-01.サポート会員の声(個別)
-, , ,

Copyright© がん治療相談・本村ユウジ公式 , 2017 AllRights Reserved.