25.抗がん剤・分子標的薬

アフィニトール(エベロリムス)の費用(値段)と治療期間

投稿日:

アフィニトール(エベロリムス)の費用

腎臓がんなどに使われる分子標的薬、アフィニトール(エベロリムス)は錠剤です。1回2錠(10mg)を1日1回、毎日同じ時間の空腹時に服用します。副作用の出現などを確認するために、治療開始時は入I院が必要です。

■注意点

アフィニトールの効果に影響を及ぼすおそれがあるので、グレープフルーツ、グレープフルーツジュース、セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含む健康食品は避けましょう。また服用中に少しでも異常を感じたらすぐに担当医に相談しましょう。

■投与期間と費用

1コースの期間:特になく、効果があれば継続されます。

総コース数:効果があれば継続されます。

おもな副作用:間質性肺炎、感染症、高血糖、骨髄抑制、腎機能障害、口内炎など。

1日あたりの薬剤費(保険適応前):2万5,422円

----------------------------

患者さんの闘病ブログがたくさん。
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ

ガイドブック差し上げます

  • この記事を書いた人
yuji-motomura

本村ユウジ

「がんの研究と、患者さんのサポート」を2008年から続けています。現在まで、3,000名を超えるがん患者さんやご家族をサポートしてきました。詳しいプロフィールはこちら。

-25.抗がん剤・分子標的薬

Copyright© 本村ユウジ公式サイト・ブログ , 2017 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。