01.サポート会員の声(個別)

乳がん・小澤さん|患者さんの声・評価

mail0012

小澤○○です。
急な相談にも関わらず、お返事いただき、本当にありがとうございます。

毎日毎日パソコンや本とにらめっこしながら必死で情報集めをして、母に「これ」と思えるものを勧めていたりしたのですが、
正直自分の情報にも自信はないし、相談できる人もいない。。
もうどうしたらいいのかわかりませんでした。

でも、本村さんに出会えて、涙が出るほど嬉しいです。

私が住んでいるのは静岡県○○市です。
母は別居ですが同じ市内です。

ホリスティック医療を行っている病院を早速県内で探してみたのですが、県内には癌に対応できる所がなさそうです。
であれば、お薦めしていただいた○○県の病院にかかってみてもいいかな、と思ったりもしています。

例えば、もしそちらの病院にかかるとして、
今の総合病院にはなんとお伝えするのがいいのでしょうか?
紹介状をかいてもらったり検査のデータをもらったりすることになると思うのですが、

転院としてなのか、それともセカンドオピニオンとしてなのか・・・

あと、31日の検査は整形外科の検査で、それは母に勧めようと思います。

呼吸器外科に関しては、映っている腫瘍がなんなのか調べるために、
麻酔を掛けて管を通して細胞を取る(?)ような
検査を追加として言われたのですが、それに関しては「もし希望するならまた予約して」と呼吸器外科の先生に言われました。
この追加検査についてもなるべく早く受けるべきでしょうか?

度重なる質問で申し訳ありません。
本村さんに頼りきってしまって面目ないです。。。

メールレター説明

本村ユウジのメールマガジン

ブログでは書けない「がん治療」に関する本音をメールで。全15回の読み切り型のメールマガジンです。↓をクリックして登録すると、すぐに届きます。

ガイドブックをプレゼント!


「がんを完治させるための5つのルール」とは・・・


本村ユウジ責任編集。「がんと闘ううえで、絶対に外してはいけないポイント」を凝縮したガイドブックです。パソコンからでもスマホからでも読める電子ファイル(PDFファイル)なのですぐに読めます。

どんなガイドブックなのかの解説はこちらのページで。
がん治療で”絶対に”やってはいけないことは?

今すぐダウンロードして読みたい方は、こちらのボタンをクリックしてメールアドレスを登録してください。
kotira010

-01.サポート会員の声(個別)
-, ,