01.サポート会員の声(個別)

肺がん・前渕さん|患者さんの声・評価

投稿日:

肺がん・前渕さん

ご無沙汰してます。前渕です。携帯電話のメールですみません。

約2ヶ月程、連絡していなかったので、近況を連絡したいと思い連絡しました。今年の1月に父のガンが見つかり、最初の西市民病院で余命を告げられ、セカンドオピニオンで、神戸の先端医療センターでは、抗がん剤治療が出来ると言われたところまで伝えていたのですが、父は現在、パクリタキセルとカルボプラチンという抗がん剤で治療しています。間質性肺炎があるので、最初は心配でしたが、無事に打つことが出来ました。

抗がん剤治療を始めて2ヶ月が経ちました。抗がん剤が効いて、ガンが小さくなっていると担当医師から言われ、画像を見た母も、ガンが小さくなってると言ってました。今のところ順調にいっている感じです。

本村さんには、色々アドバイスを頂き、本村さんのメールでガンのことを深く知ることが出来ました。感謝しています。また近況を連絡したいと思います。

このサイトの管理者について

このサイトはがん治療専門のアドバイザー、本村ユウジが運営しています。

プロフィールはこちら

メールレター説明

本村ユウジのメールマガジン

ブログでは書けない「がん治療」に関する本音をメールで。全15回の読み切り型のメールマガジンです。すでに38,000名の方に読まれています。↓をクリックして登録すると、すぐに届きます。

必読の書!

ガイドブック「がんを完治させるための5つのルール」を無料で差し上げています


本村ユウジ責任編集。「がんと闘ううえで、絶対に外してはいけないポイント」を凝縮したガイドブックです。パソコンからでもスマホからでも読める電子ファイル(PDFファイル)なのですぐに読めます。


どんなガイドブックなのかの解説はこちらのページで。

がん治療で”絶対に”やってはいけないことは?

今すぐダウンロードして読みたい方は、こちらのボタンをクリックしてメールアドレスを登録してください。

kotira010

-01.サポート会員の声(個別)
-, ,

Copyright© がん治療相談・本村ユウジ公式 , 2017 AllRights Reserved.