01.サポート会員の声(個別)

胃がん・山下さん|患者さんの声・評価

投稿日:

mail0124

こんばんは。

ユウジさんの前回のメールは、確かに私を少し落ち着いた気持にしてくださいました。 ありがとうございます。でも、やはり日々悩むことの連続ですので、これからも私の些細な質問にでもお答えいただくとありがたく思います。

現在の抗がん剤治療なんですが・・・進行を抑えるために必要だと思っています。副作用も今は比較的ましなようですので、医師の計画通りのすすめに従っています。今の一番の悩みはそのかかりつけの病院と担当医です。

とにかく意志の疎通も相談も出来ない状況です。(相性があるのでしょうか?)相談できる相手はいます(ユウジさん含め)し、その医者の事は気にせずいいなりのスケジュールを聞いておけばいいのでしょうか?

この人に最愛の父の命を託せない。こんな気持ちのままでいいのかと・・・まずは、手術の見通しがないなら外科ではなく内科でもいいのかなとか・・・実際 抗がん剤治療は副作用がマシならずっと続きますか?セカンドオピニオンとか転院を考えるタイミングとは・・・・?

大阪府の人間なので、○○センターや○○付属病院や○○病院のホームページを見ては悩んでいます。ユウジさん教えてください。

山下

このサイトの管理者について

このサイトはがん治療専門のアドバイザー、本村ユウジが運営しています。

プロフィールはこちら

メールレター説明

本村ユウジのメールマガジン

ブログでは書けない「がん治療」に関する本音をメールで。全15回の読み切り型のメールマガジンです。すでに38,000名の方に読まれています。↓をクリックして登録すると、すぐに届きます。

必読の書!

ガイドブック「がんを完治させるための5つのルール」を無料で差し上げています


本村ユウジ責任編集。「がんと闘ううえで、絶対に外してはいけないポイント」を凝縮したガイドブックです。パソコンからでもスマホからでも読める電子ファイル(PDFファイル)なのですぐに読めます。


どんなガイドブックなのかの解説はこちらのページで。

がん治療で”絶対に”やってはいけないことは?

今すぐダウンロードして読みたい方は、こちらのボタンをクリックしてメールアドレスを登録してください。

kotira010

-01.サポート会員の声(個別)
-, ,

Copyright© がん治療相談・本村ユウジ公式 , 2017 AllRights Reserved.