01.サポート会員の声(個別)

肺がん・谷本さん|患者さんの声・評価

投稿日:

mail0115

本村様、

先日はご丁寧な説明をありがとうございました。○○を飲んでいます。

11日から食事療法を始め、完璧とは参りませんが 有難いことに体力の回復を感じています。それまで暖房をしてダウンジャケットを着ても寒がったり、発熱したりで元気がありませんでした。ところが15日から主人は「気分がすっきりしている」と早起きしました。そして暖房していればダウンを着なくとも寒いと言わなくなりました。

肺がんは左肺の半分より下にサイズはわかりませんが 2つあります。痛みはありません。肺気腫と間質性肺炎の為に体調によっては というより血中酸素量が少ない時に酸素吸入を1でしたり 2でしたりしていますが、ここ2日は入浴時のみの使用です。このことからも少し前向きになってきました。嫌いな玄米も16雑穀を混ぜて御粥にすると味があって食べやすそうです。

少し前まではどん底の様な気がして、ダウンロードさせていただいたものや送っていただいた冊子を読んでも字面を追っているだけで内容が全く頭に入りませんでしたが、今週からは内容を把握できるようになってきました。うれしいです。

本村様と「がんを治す生き方」に出会えたことに心より感謝し、同時に私も明るい気持ちで頑張れそうです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

谷本

このサイトの管理者について

このサイトはがん治療専門のアドバイザー、本村ユウジが運営しています。

プロフィールはこちら

メールレター説明

本村ユウジのメールマガジン

ブログでは書けない「がん治療」に関する本音をメールで。全15回の読み切り型のメールマガジンです。すでに38,000名の方に読まれています。↓をクリックして登録すると、すぐに届きます。

必読の書!

ガイドブック「がんを完治させるための5つのルール」を無料で差し上げています


本村ユウジ責任編集。「がんと闘ううえで、絶対に外してはいけないポイント」を凝縮したガイドブックです。パソコンからでもスマホからでも読める電子ファイル(PDFファイル)なのですぐに読めます。


どんなガイドブックなのかの解説はこちらのページで。

がん治療で”絶対に”やってはいけないことは?

今すぐダウンロードして読みたい方は、こちらのボタンをクリックしてメールアドレスを登録してください。

kotira010
  • この記事を書いた人
yuji-motomura

本村ユウジ

「がんの研究と、患者さんのサポート」を2008年から続けています。現在まで、3,000名を超えるがん患者さんやご家族をサポートしてきました。詳しいプロフィールはこちら。

-01.サポート会員の声(個別)
-, ,

Copyright© がん治療相談・本村ユウジ公式 , 2017 All Rights Reserved.