「07.乳がん」 一覧

乳がんで重粒子線治療は行われるか

2015/08/04   -07.乳がん

重粒子線による放射線治療は、すでに前立腺がん、肺がん、頭頚部がんなどに対して行われていますが、乳がんは手術と通常の放射線療法でほぼ対処できると考えられており、こ ...

自家組織による(人工物を使わない)乳房再建手術とは

自家組織による乳房再建は、お腹や背中の皮膚など(血流のある皮層・皮下組織)を移植して、乳房を作る方法です。 ひとことでいえば、「皮膚と脂肪、筋肉を血管をつけたま ...

人工乳房(インプラント)をつかった乳房再建手術とは

人工乳房を使う再建は、1度目の手術で「エキスパンダー」を胸の筋肉の下に入れ、その中に生理食塩水を徐々に入れることで皮膚を伸ばした後、2度目の手術でエキスパンダー ...

乳がん乳房の同時再建手術と二次再建手術、それぞれのメリットとデメリットを比較

乳房再建は時期により、乳がんの手術と同時に行う「一次再建(同時再建)」と、乳がんの手術の後、時期をおいてから行う「二次再建」のふたつに分けられます。 一次再建と ...

乳がんルミナルA、ルミナルBとは?

はHER2陽性の場合とHER2陰性の場合があり、一見おとなしいのですが、悪性度が高いこともあります。 またルミナルAはホルモン療法のみで腫瘍抑制効果や再発予防を ...

乳がん放射線治療による副作用と治療スケジュール、放射線量は?

細胞のDNAを破壊する放射線の性質を活かして、がん細胞の増殖をおさえたり、がん細胞を死滅させるのが放射線療法です。 放射線にはさまざまな種類がありますが、治療に ...

乳がんのセンチネルリンパ生検とは?腋窩リンパ節はどこ?

2015/08/03   -07.乳がん

「腋窩(えきか)リンパ節」とは、乳房から脇にかけて存在するリンパ節です。 腋窩リンパ節は脂肪組織の中に埋もれており、乳がんに伴いここを手術する際はリンパ節が含ま ...

乳がん手術~温存か全摘出か~

2015/08/03   -07.乳がん
 

乳がんの手術は「乳房温存手術」と「乳房切除術(全摘出)」の2つに大別できます。 乳房温存手術(乳房部分切除術)は、しこりとその周辺の乳腺組織を切除し、乳房を残す ...

乳がんで使われる抗がん剤の組み合わせ(CMF、AC、FEC療法など)

乳がんの抗がん剤治療は、2~3種類の薬剤を組み合わせて使う「多剤併用療法」で効果が確認されているものも多く、ドキソルビシン(アドリアシン)、エピルビシン(ファル ...

乳がんホルモン療法の副作用(ホットフラッシュなど)

ホルモン療法の副作用は毒性のある抗がん剤に比べて軽微だとされていますが、副作用がないわけではありません。 女性ホルモンであるエストロゲンが抑えられるため、ホット ...

乳がんホルモン受容体とは?ホルモン療法の仕組みと使われるホルモン剤

乳がんには、女性ホルモンであるエストロゲンをエサにして増殖するタイプと、そうでないタイプがあります。 そこで、前者に対して、エストロゲンの量を減らしたりがん細胞 ...

乳がんの薬物療法は「ルミナルA/B」などのサブタイプによって決まる

2015/08/03   -07.乳がん

乳がんで行われる薬物療法には、ホルモン剤によるホルモン療法、抗がん剤治療、分子標的治療(抗HER2治療薬)の3つの方法があります。 ホルモン療法と抗HER2療法 ...

乳がん「ルミナルA/B」などのサブタイプの意味とステージ

2015/08/03   -07.乳がん

乳がんは治療の手立てが多く、薬物療法や手術、放射線療法などを組み合わせて治療を進めます。説明をしっかり聞き治療全体の流れを把握して、自分に合った治療法を選ぶこと ...

乳がんかどうかを調べるには

2015/08/03   -07.乳がん

乳がんではないかと疑われるようなしこりや石灰化(カルシウムが乳腺中に沈着すること。乳がんの中には石灰化を起こすものがあり、マンモグラフィ上で早期発見できることも ...

乳がん、末期になったときにどう過ごすかの選択肢

2015/08/03   -07.乳がん

がんは徐々に患者の体力を低下させるものの、最期の1~2ヵ月までは普通に生活ができて、その後急速に重篤になるケースが多い病気です。 この最期の時期(近年ではターミ ...

乳がんのセカンドオピニオンを受ける前の注意点

2015/08/02   -07.乳がん

セカンド・オピニオンというと、最初にかかった医師に不満や不信感があるときに病院や医師を変えることだと思いがちですが、それは違います。 漠然とより良い医療を求めて ...

乳がんと診断されたら~治療前に知っておくべきこと~

2015/08/02   -07.乳がん

乳がんと診断されたあと、次の段階は治療方法の選択になります。自分で納得する治療方法を選ぶために、医師に必ず聞いておきたいポイントがいくつかあります。 次に挙げる ...

乳がんの名医選び~信頼できる主治医を探すには~

2015/08/02   -07.乳がん

さまざまな治療法がある乳がんの場合、治療をする病院や主治医選びは、長くならざるをえない治療生活を考えると非常に大切なプロセスです.第一歩でありながら、もっとも重 ...

遺伝する乳がん~乳がんの遺伝子検査とその費用などについて~

2015/08/02   -07.乳がん

乳がんの5~10%は遺伝性であると言われており、これまでに乳がんに関連する主な遺伝子としてBRCA1、BRCA2の2種類が見つかっています。 この2つの遺伝子に ...

乳がんと女性ホルモンの関係

2015/08/02   -07.乳がん

日本女性の場合、乳がんの6割は女性ホルモン(エストロゲン)やプロゲステロンによって増殖するがんです。 発がんそのものは別の因子で起こっても、細胞分裂の加速(プロ ...

Copyright© がん治療相談・本村ユウジ公式 , 2017 AllRights Reserved.