「02.がんについて」 一覧

がんの薬物治療(薬物療法・化学療法)の効果と目的

2015/07/11   -02.がんについて

がん治療において、薬を使った治療は手術(外科的治療)、放射線療法と並ぶ三本柱の1つです。手術や放射線療法は、がんがある部分を対象とする「局所療法」であるのに対し ...

がんの「支持療法」とは?

2015/07/10   -02.がんについて

がんの進行やがんの治療にともなって生じるさまざまな症状や苦痛をとる治療を「支持療法」といいます。意味としては「緩和治療」と同じですが、最近ではがん終末期のあとに ...

がんの遺伝子診断とは

正常な細胞がしだいにがん細胞に変わる過程では、いくつもの「がん遺伝子」と「がん抑制遺伝子」に変異が生じます。 このうちのがん遺伝子は、細胞の分裂と増殖をコントロ ...

がん臨床試験(治験)とは?それぞれのフェーズ(段階)を知ろう

医療は日々進歩しています。しかし、現在の医療にはまだ限界があることも事実です。そこで、少しでも有効な治療法を求めて、世界中で研究開発が進められていますが、実用化 ...

がんの「生存率」の意味

がんに関連してよく用いられる「生存率」とは、一般に、がんの診断を受けた人が、(治療期間をも含めて)その後の一定期間を生存できる確率のことです。 もっともよく用い ...

がん細胞が新しい血管を作る「血管新生」とは?

私たちがケガをして出血したときや、女性の月経時などには、損傷した血管を修復するために、体は新しい血管をつくります。しかし、これらの例外を別とすれば、成人の体が新 ...

緩和ケアはどのように受ければよいか

がんにかかると、さまざまな痛みが生じます。その痛みをやわらげ、生活やその人らしさを大切にする治療を「緩和ケア」といいます。緩和ケアというと終末医療のように感じま ...

がんの治療費に困ったら~高額医療費制度と相談窓口

■高額療養費制度とは がんの治療を受けるとき心配なのは、費用がどのくらいかかるのかという問題です。日本は「国民皆保険」が原則であり、病気やけがをしたときの医療費 ...

がん治療を始めるまえに医師と患者が共有しておくべき情報

がん治療において、医療先進国といわれる日本でも、1990年代くらいまでは治療の選択肢がとても少なく、インターネットや書籍での情報量少なく、がんになったら体を医師 ...

がん患者と医療機関(病院・医師)との法的な契約関係とは?

「病気を治してほしいので、治療をお願いします」(患者)。「わかりました」(医師)、という信頼をもとに患者と医療機関との間では契約関係が成り立っているといえます。 ...

がんの最後の症状(末期のあとはどうなるのか?)

がんに対してできることは増えていますが、現代医療で「こうすればがんを治せる」という治療法はまだありません。そのため進行したがん、末期のがんの場合は死を迎えなけれ ...

がんの化学療法(抗がん剤など薬による治療)の種類と目的、副作用

病院で行われるがんの治療は、手術・放射線・化学療法(抗がん剤など薬を使った治療)が中心であり、これを三大療法と呼びます。 化学療法とは、薬(抗がん剤や分子標的薬 ...

がん治療で行われる手術(外科治療)の種類と目的

がん治療で行われる手術(外科治療)は、それぞれ目的があります。分類としては根治(こんじ)手術と非根治手術、診断的手術に大きく分けることができます。 a)根治手術 ...

がんの診断方法とそれぞれの目的について

がんの診断は、問診を中心とする経緯や状態の把握、医師による身体の所見、超音波や放射線を利用した画像診断、血液や尿などの体液の分析、電気などの反応を捉える検査(例 ...

がん組織と細胞の特徴

細胞が複数個集まって形成されたものを「組織」といいます。がん組織には特有の細胞の集団的異常があります。 ■がん組織の特徴 ①構成細胞が大小不同 ②被膜がない ③ ...

がん細胞の増殖のパターンと特徴

がんが進行性の病気であることは知られていますが、医学的には「がん細胞の増殖」にはいくつかの種類があります。主なものは次の5つです。 1.自律性増殖 2.進行性増 ...

がん治療費用に活用できる公的補助、高額療養費制度とは

がん治療は長い期間に渡ることが多くなり、それによって医療費の高額化が社会的な問題になっています。医療費が高額になる場合は、高額療養費制度を確認しましょう。 1カ ...

がんによる痛みは我慢しないほうがよいのか?

がんの治療において、薬を使ってがんの痛みを止めることはとても大切な要素です。 痛みをつらく感じない状態にすることにより、前向きな治療を行うことができたり、日常生 ...

がん治療の臨床試験(治験)を薦められたら?

がん治療においては、様々な臨床試験が行われています。では、臨床試験とはどのようなものなのでしょうか? 臨床試験は新しい薬や治療法の有効性や安全性を、実際に患者さ ...

がん治療におけるセカンドオピニオンの手順と費用

がん治療の第一歩は「がん」を告知され、治療方針を最初に示した病院にかかることです。担当してくれた医師が主治医となります。 しかし、検査結果の見立てや、治療方針は ...

Copyright© がん治療相談・本村ユウジ公式 , 2017 AllRights Reserved.