「 yuji-motomuraの記事 」 一覧

傷跡が残らない(目立たない)甲状腺がんの新しい手術方法とは?

甲状腺がんと診断されたとき、手術ができる場合は切除が第一選択となります。しかし手術を受けると首の正面に傷跡が残ってしまうことが大きな課題でした。 甲状腺がんは女 ...

遺伝子解析によってがん治療薬を決める。プレシジョンメディシン(精密医療)とは?|NHK特集

2016年11月20日のNHKの番組で「がん治療革命。プレシジョンメディシン(精密医療)」が特集されていました。これはがん治療の動きとしてはとても画期的なことで ...

咽頭がん、喉頭がんの最新手術方法はロボット手術。後遺症を少なく。

咽頭がん、喉頭がんは発生部位がノドの奥、首になるため治療による後遺症が色濃く残る可能性があります。 歌手のつんくさんが喉頭がんの治療のため声帯を切除し、声を失っ ...

膵臓がん治療法「ナノナイフ」。受けるための条件や費用は?

2016/10/13   -17.膵臓がん
 

この記事では膵臓がんで行われるナノナイフという治療法に関して「どんな場合に受けられるのか」「どこで受けられるのか」「効果や意味は」「副作用や後遺症」「ナノナイフ ...

がんの放射線治療を受けるなら。良い病院の見分けかた

患者が安心できる病院とは がんの場合、治療には長い時間がかかります。 長い闘病生活の時間を考えると「良い病院」とは「患者が信頼できる病院であること」だといえます ...

子宮頸がんの放射線治療にかかる治療費は?

2016/08/29   -08.子宮頸がん
 

子宮頸がんにおける放射線治療は、外部照射法と腔内照射法を併用しておこないます。 子宮頸がんは、外部照射法単独だけの治療は効果が限定的なので行われません。腔内照射 ...

前立腺がんの放射線治療にかかる治療費は?

2016/08/29   -16.前立腺がん
 

近年の前立腺がんの放射線療法では、強度変調照射法(IMRT)と密封小線源による永久刺入照射法(放射線源を前立腺付近に埋め込む治療)が中心です。それぞれの治療費に ...

乳がんの放射線治療にかかる治療費は?

2016/08/29   -07.乳がん
 

乳がんの放射線治療は、乳房温存療法の場合に行われます。つまり乳房の温存手術のあと、再発予防として行われる放射線治療です。 乳房内のがん病巣を摘出した後に対向2門 ...

肺がんの放射線治療にかかる治療費は?

2016/08/29   -05.肺がん
 

肺がんの外部照射治療にかかる費用は、放射線の種類や照射法で異なります。ここでは、通常のリニアックによる対向2門照射法と定位照射法、重粒子線治療法の3つの場合につ ...

皮膚がんの放射線治療にかかる治療費は?

皮膚がんの外部照射治療には電子線を用いた1門照射法がおこなわれます。 通常、治療は1日に1回、1週間に5回、全部で25回照射されます。この場合の治療費は、放射線 ...

骨転移の痛み緩和のために使われる放射線治療と線量について

2016/08/28   -02.がんについて
 

がんによる痛みをもたらす代表はがんの「骨転移」です。 骨転移による疼痛(とうつう。痛みのこと)は転移した骨に原因がある疼痛、およびがんの圧迫・浸潤による神経障害 ...

子宮頸がんの放射線治療で使われる放射線量は?

2016/08/28   -08.子宮頸がん

子宮頸がんのほとんどにヒトパピローマウイルスが関係しています。 放射線治療は手術とならび根治的治療法に位置づけられている治療法です。根治的放射線治療は、外部照射 ...

前立腺がんで行われる放射線治療と使用される放射線量

2016/08/27   -16.前立腺がん

前立腺がんの放射線治療の治療成績は、手術と同じように高く、放射線治療は根治を目指す治療法の1つになっています。 放射線治療は手術と比較して生活の質が高くなること ...

胆管がん・胆のうがんへの放射線治療と使用される放射線量

2016/08/27   -10.肝臓がん

胆のうがんは胆石を合併していることが多く、黄疸症状が出てきます。見つかった時には進行していることが多いのです。 胆のうがんの治療は手術が中心です いっぽう、放射 ...

膵臓がんの放射線治療の進め方と放射線量

2016/08/27   -17.膵臓がん

膵臓がんの症状には、食欲不振、腹部不快感、体重減少、黄疸、背部痛などがあります。この症状が出てきた時にはすでに、膵臓以外の臓器にがんが進展していることが多いと考 ...

肝臓がん(肝細胞がん)に放射線治療は効果あるのか?

2016/08/26   -10.肝臓がん
 

肝臓がん(肝細胞がん)のほとんどはB型肝炎ウイルス、またはC型肝炎ウイルスで発症するといわれています。 治療法には、切除術、動脈塞栓術、経皮的エタノール注入療法 ...

乳房温存療法で行われる放射線治療の方法と使われる放射線量

2016/08/26   -07.乳がん

乳がんが発生した場所にもよりますが、日本人の標準的な乳房の大きさからすると、直径が3センチメートルの大きさのがんが、乳房を温存できるかどうかのぎりぎりの境界線で ...

肺がんに対して放射線治療をする場合の線量と5年生存率

2016/08/26   -05.肺がん

肺がんは、主に非小細胞肺がんと小細胞肺がんに分けられます。 非小細胞肺がんは肺扁平上皮がんと非肺扁平上皮がんに分けられ、非肺扁平上皮がんは大細胞肺がんと肺腺がん ...

喉頭がんのタイプと放射線治療の進め方

喉頭がんの原因の多くは喫煙です。 喫煙歴のない人も少数いますが、この場合は胃液などの逆流による慢性刺激も誘因として考えられています。 食生活の欧米化に伴って胃食 ...

舌がんに対する放射線治療とつかわれる放射線量

2016/08/23   -23.その他のがん
 

舌がんは、口腔衛生と深い関係があるといわれています。しかも、頸部リンパ節に比較的高い頻度で転移します。患者は治療のために手術では舌を切除することになります。その ...

Copyright© がん治療相談・本村ユウジ公式 , 2017 All Rights Reserved.